BEST NEW SPOTS for LUNCH #2

東京初出店の“地方の名店”のこだわりを味わう! アークヒルズの「最高においしいランチ」5選

アークヒルズの3階レストランフロアに誕生した大人気のグルメスポットガイド。2回目は、都心にいながら日本全国 & 世界各地のこだわりの食材や味がたのしめるバラエティ豊かな5店を紹介します。

TEXT BY RCKT/Rocket Company*
PHOTO BY Ayumu Muneno

arkrestaurant_g03
1/5レモングラスの香り漂うフリフリチキンが自慢——「タイ料理 チャンロイkaaw」 店内のロースターで焼き上げたチキンにソムタムともち米を添えて。ガイヤーンセット ¥2,160(税込)、ランチガイヤーンセット(チキンはクォーターサイズ)¥1,296(税込)
arkrestaurant_g04
2/5噛むほどに広がる甘味と軽やかな後口が魅力の熟成能登豚——「金沢かつぞう」 希少部位のリブロースを約2週間熟成し、旨味をギュッと凝縮。肉の甘味を味わうには、最初は塩で召し上がれ。能登豚リブロース150g(ごはん・海苔汁・漬物付き)¥1,598(税込)
arkrestaurant_g01
3/5北海道の大地の恵みが詰まったスープに舌鼓——「北海道 スープスタンド」 肉や野菜はもちろん、セットのパンまで道産素材を使用。道産牛のデミグラス赤ワインシチュー(レギュラーサイズ)のスープセット ¥800、カフェラテ ¥380(税込)
arkrestaurant_g05
4/5スパイス&野菜たっぷりのカレーで元気をチャージ——「ポンガラカレー」 豆カレーとスリランカチキンをメインに、野菜中心の副菜5種を盛り合わせたヘルシーな一皿。副菜とカレーを混ぜて食べるのがスリランカ式です ※写真はスリランカカレー ※8月オープン予定
arkrestaurant_g02
5/5食べ応えとヘルシーを両方叶えてくれるデリ——「DexeeDeli アークヒルズ店」 人気店「ディキシーダイナー」によるデリカテッセン。好みの野菜を自分で詰めるサラダ付きのランチBOXが好評。ランチBOX & サラダ ¥800〜¥1,450(税込)

東京の真ん中で楽しめる
地方&世界各地の美味巡り

北海道、金沢、タイ、スリランカ……ワンフロアに各地の美食が集う、旅した気分になれる場所。それが、この春リニューアルオープンしたアークヒルズアーク森ビル3Fレストランフロアです。

まず注目すべきは、東京初出店となる地方の名店。北海道産の食材を贅沢に使用した四季折々のスープが味わえる「北海道スープスタンド」に、県外ではめったにお目にかかれない石川県特産能登豚を使った「金沢かつぞう」。石川の人気店「金沢まいもん寿司」が手がけるとあって、新鮮な魚介の「魚カツ」も評判です。

エスニック好きにおすすめなのが、タイ人シェフが腕をふるう「タイ料理チャンロイkaaw」。看板メニューのフリフリチキンがランチメニューにも登場しています。8月にはスリランカカレーをルーツに持つ「ポンガラカレー」がオープンし、ますますバラエティ豊かに。

「今日のランチタイムはどこに行こう?」楽しい悩みは尽きません。

アーク森ビル3Fに旬のレストランが集結 この春のリニューアルで海鮮丼や天ぷらめしからヘルシーなお惣菜まで、今の食トレンドを網羅したラインナップに生まれ変わりました。 場所 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F レストランフロア 営業時間 平日 11:00〜23:00(L.O.22:00)、土日祝 11:00〜22:00(L.O.21:00)※一部店舗は営業時間が異なります。 ※本記事はプリント版発行時(2018.6.25)の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

RECOMMENDED