WE LOVE THE PASTA!

やっぱり、パスタが好き! ソースや具材にこだわる専門店

手軽に、気軽に、満足感が味わえるパスタ。イタリア料理のコースに出てくるパスタとはまた違う、メイド・イン・ジャパンの逸品を、この3店で味わおう。

PHOTO BY FUMIAKI ISHIWATA(DAISAKU NISHIMIYA OFFICE)
EDIT BY TM EVOLUTION.INC

❶ 前菜やお酒も充実したパスタ専門店
——CAPRI CAFE(カプリ カフェ)

0911_pasta_g1-1
1/7創業以来続くメニュー「トマトとニンニクのスパゲッティ」 ¥980。イタリアにある自社トマト畑から取り寄せた新鮮なトマトを使い、ニンニク、唐辛子、チーズ入りのコクのあるソースをからめた人気ナンバーワンのパスタ。
0911_pasta_g1-2
2/7「渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ」 ¥1,080.ホイップクリームと唐辛子入りのトマトソースで和えたピリッと辛いパスタ。蟹のほぐし身入りで満足度が高く、女性に一番人気。
0911_pasta_g1-3
3/7「スパゲッティ カルボナーラ」 ¥1,080。卵、生クリーム、ベーコン、胡椒で味付けした、こってりしすぎず、かつ食べ応えのあるパスタ。子供から大人まで、誰にも好まれる味。
0911_pasta_g1-4
4/7一般的なランチタイムが終わっても、休憩時間なしで営業しているので、お昼が遅くなってしまった日にも重宝する。
0911_pasta_g1-5
5/7テーブル席のほか、おひとり様でも食事しやすいカウンター席がある。
0911_pasta_g1-6
6/7上善如水のスパークリング¥1,200を置いているほか、お手頃価格のワインやスパークリングワインをボトルとグラスで用意している。
0911_pasta_g1-7
7/7シェフの香取侑基さん。「パスタは注文が入ってから一品一品お作りしています」。

創業41年、パスタ専門店の草分け的存在のひとつ、『カプリチョーザ』が運営しているレストラン。『カプリカフェ』のパスタは、基本的に『カプリチョーザ』と同じだが、それに前菜・サラダとお酒の種類を充実させている。

夜は仲間とシチリア風ライスコロッケやエリンギのハーブバター焼きなどの前菜とワインを楽しみ、締めにパスタを注文する、という利用の仕方ができる。また、カウンター席があるので、ひとりでもしっかりとした食事をしたい時におすすめだ。

パスタは常時、乾麺のスパゲッティが8種類、生麺やペンネなどが3種類ほど。ニンニクとトマト、蟹のトマトクリーム、カルボナーラなど、子供から大人まで幅広い層に好まれるソースで提供している。量はレギュラーを120グラムと多めで提供、数人でシェアできるWサイズもある。

TEXT BY YOSHIKO NAKASHIMA

CAPRI CAFE(カプリ カフェ) 住所 東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワーB1F 電話 03-5772-6351 営業時間 ランチ11:00〜15:00/ディナー15:00〜L.O.22:30 定休日 無休 ※カード使用可 ※価格は税別

❷ パスタ専門店だから味わえる、こだわりの「麺」と「ソース」
——Harajuku DACCI PASTA LABO(ハラジュク ダッチ パスタラボ)

0911_pasta_g2-1
1/7無添加ベーコンと淡路玉ねぎをチリトマトソースで3時間じっくり煮込んだ「“絶品”アマトリチャーナ」 ¥1,180。仕上げに目の前でパルミジャーノチーズをたっぷりかけてくれる。一度食べたら忘れられない味わい。
0911_pasta_g2-3
2/7濃厚なクリームソースが病みつきになる「パンチェッタといろいろなキノコのポルチーニクリーム」¥1,200。
0911_pasta_g2-2
3/7自家製のサルシッチャ(イタリアンソーセージ)とリコッタチーズの相性が抜群。刀削麺との絡みが絶妙の「サルシッチャとリコッタチーズのトマトソース 生パスタ刀削麺」 ¥1,200。
0911_pasta_g2-4
4/7定番の人気2大ソース「いろいろキノコのポルチーニクリーム」¥410と「アマトリチャーナ」¥380が自宅でも味わえる! 店内または通販で購入可能。
0911_pasta_g2-5
5/7イタリアワインだけでなく、エチケット(ラベル)や味にこだわった世界各国の美味しいワインを取り揃えている。スタッフに味の好みを伝えれば、ぴったりのワインを選んでくれる。
0911_pasta_g2-6
6/7木の風合いを基調としつつ、カラフルなインテリアの店内。柔らかく温かみがあり、ついつい長居したくなってしまう。
0911_pasta_g2-7
7/7元『RIGOLETTO』の創業料理長だったオーナーシェフの足立義紀さん。「パスタ専門店だけに、パスタで勝負してます! どこにも負けない自信があります。どれも満足な逸品、是非味わいに来てください」。

原宿駅から徒歩2分とアクセス抜群の『カスケード原宿』は、知る人ぞ知るグルメスポット。その中でもひと際人気なのがここ、『原宿ダッチ』だ。カジュアルな雰囲気の中、パスタはもちろん、旬の食材にこだわり素材を活かした本格的イタリアンが楽しめる。通し営業だからランチやひとり飲み、ディナーなどオールラウンドな利用ができる。

“パスタラボ”の名の通り、そのウリはなんと言っても「低温長時間乾燥」の麺を使用していること。モチモチの食感と風味の良さが抜群だ。表面がザラザラしているため、ソースが絡みやすいのが特徴。その貴重なパスタを更に美味しくするのが、手間を惜しまず作られた自家製ソース。パスタの茹で時間は、通常より長い12分。その間に味わいたいのが、種類豊富なアンティパストや小皿。シェフの地元・大分から仕入れた新鮮な魚介類を使ったものや、旨味たっぷりの特製肉料理などが揃う。

“匂いや音も味わって欲しい”と、ライブ感満載のオープンキッチンでは、シェフとスタッフが目の前で腕を揮う。ゲストとの距離も近く、店内に漂うのはアットホームな雰囲気。リピーターが多いのも頷ける。

TEXT BY HANAKO ASAKURA

Harajuku DACCI PASTA LABO(ハラジュク ダッチ パスタラボ) 住所 東京都渋谷区神宮前1-10-37 カスケード原宿2F 電話 03-6455-5210 営業時間 月曜~金曜11:30~24:00(L.O.23:00、ランチL.O.15:00)、土曜・日曜・祝日11:00~23:00 (L.O.22:30) 定休日 無休 ※カード使用可 ※価格は税別

❸ オリジナリティ溢れるソースが決め手
——虎ノ門パスタ(トラノモン パスタ)

0911_pasta_g3-1
1/7あさりがたっぷりと入った「江戸活浅利のボンゴレビアンコ 」 ¥1,200。日によってメニューが異なり、ロッソがある日もある。お昼の混雑時、パスタは全て生麺のみオーダー可能。
0911_pasta_g3-2
2/7「天使のバジリコ」 ¥1,100。バジルたっぷりの柔らかいジェノヴェーゼソースの中で、松の実の食感がアクセントになっている。
0911_pasta_g3-3
3/7店の名を冠した「虎ノ門アラビアータ」 ¥1,050。少し辛めのトマトソースで、ほうれん草入りなのがオリジナル。
0911_pasta_g3-4
4/7オーナーが趣味で集めたヨーロッパの骨董品や絵画が飾られた店内。椅子は座り心地の良さで定評のある「アルフレックス」を使い、家庭的な居心地のいい空間になっている。
0911_pasta_g3-5
5/7観葉植物に囲まれた落ち着けるテラス席。晴れた日は天井が開き、陽が入る明るい空間になる。
0911_pasta_g3-6
6/7ビルの中にあって、テラスと同じく本物の植栽で覆われた可愛らしいエントランス。
0911_pasta_g3-7
7/7キャプテンの牧麻衣子さん。「“超サービスパーティープラン”や“女子会プラン”、月曜・火曜限定のお得な“お姫様セット”など、女子目線からのお得なセットがあります」。

『虎ノ門パスタ』を店名に掲げ、様々なオリジナリティ溢れるパスタ料理を提供している“イタリア食堂”。ランチタイムのパスタは3パターンある週替わりの定番6種、本日の特選パスタ2種も選べる。スパゲッティは1.4mmの乾麺または生麺を使い、いずれも天然塩を入れて茹でている。

例えば「天使のバジリコ」は、バジリコに松の実、ニンニク、チーズ、オリーブオイルを入れたジェノヴェーゼソースに大葉を入れるのが店のひと工夫。コクのあるソースがあとを引く、リピートしたくなる一品だ。「新鮮な食材を仕入れて使う」が信条だが、その代表的存在が「江戸の活浅利ボンゴレビアンコ」。あさりが大きくてプリプリの歯ごたえなのが印象に残る。人気の「虎ノ門アラビアータ」は、辛さが抑え気味でトマトの酸味を感じられるのが特徴だ。

スープとバゲットが付くランチセットにはサラダ、プチデザート(ティラミス、プディング、レアチーズ)、ドリンクが各追加¥50で付けられるのも嬉しい。また、夜は9品¥2,000、¥2,500、¥2,800、フリードリンク2時間¥1,600〜というコースがあり、美味しい料理をお得な価格でという、客サイドに立った心遣いが感じられる。

TEXT BY YOSHIKO NAKASHIMA

虎ノ門パスタ(トラノモンパスタ) 住所 東京都港区西新橋1-9-11 電話 080-5889-9950 営業時間 ランチ11:00〜15:00(L.O.14:30)/ディナー17:30〜22:45(L.O.21:45) 定休日 土曜・日曜・祝日 ※カード利用可(ランチは現金のみ) ※夜は税・サービス料5%別途(現金の場合はサービス料5%をキャッシュバック) ※夜の「超サービスパーティプラン」や「女子会プラン」は前日までの要予約

RECOMMENDED