7 Best Spots for Spring Flowers

季節の花々に包まれて心穏やかに。フラワーアーティスト ニコライ・バーグマンさんの“春”の散歩道

街が色づきはじめる季節。都会の街路樹も春の準備を始めています。自然の草花や樹木を素材に、素敵な作品を生み出すフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンさんに、都心にあって自然や季節の移ろいを感じられるお気に入りのスポットを教えていただきました。

Select & Comment by Nicolai Bergmann
Illustration by Natsuki Camino
Edit by Miho Matsuda

明治神宮
都会の中心に息づく日本の文化と豊かな森——「明治天皇と皇后の昭憲皇太后を祀る明治神宮。「年始に必ずお参りに行きます。鳥居をくぐり、都会の真ん中とは思えない緑の中を歩いていくと、街の中とは違う空気を感じ、気持ちを新たにできます。ルーツであるデンマークとは全く異なる文化を感じる場所です」


場所 渋谷区代々木神園町1-1 時間 5:40~17:20(3月)、5:10~17:50(4月)※月により変更あり  03-3379-5511(社務所代表)

明治神宮外苑いちょう並木
夏の緑や秋の黄色季節を感じる並木道——「これまで、何度かフルマラソンを走っていますが、ここは普段のランニングコースの一部です。神宮外苑といえば、やはり秋に美しく色づくいちょう並木です。道の両脇に、整然と並ぶイチョウの木に季節を感じながら、走るのが最高に気持ちが良いです」


場所 港区北青山1-7付近 時間 03-3401-0312(代表) 03-6455-5470

ニコライ バーグマン フラワーズ&デザインフラッグシップストア
創造性を刺激する色とりどりの花々——「市場に並ぶ花を見て、もうこの花の季節が来たかと感じます。私にとって、花が一番のインスピレーションの源です。市場で目に留まった花を仕入れ、それをフラッグシップストアにディスプレイしたり、作品を作る。自身のクリエイションを最大限に発揮できる場所です。ここへ来て、みなさんに季節を感じてもらいたいです」


場所 港区南青山5-7-2 時間 10:00~20:00 定休日 不定休  03-5464-0743

青山霊園
明治から続く東京屈指の桜の名所——約320本の桜が連なる青山霊園。「南青山にある自分のフラッグシップストアから、自宅への帰り道によく通っていました。一日の終わりに青山霊園の中を歩くと、不思議と気持ちが落ち着きます。そして、桜の季節は格別に美しい。私にとって日本の桜の名所のひとつです」


場所 港区南青山2-32-2 時間 03-3401-3652(青山霊園管理所)

根津美術館
日本の古美術と伝統的な日本庭園——「エントランスからのアプローチに並ぶ竹が印象的。日本庭園と、その中にある石にむした苔も好きです。雨上がりや朝露に濡れた苔は最高に美しい。そして、私は建築からのインスピレーションで花の作品を作ることも多く、根津美術館の空間からも刺激を受けます」


場所 港区南青山6-5-1 時間 10:00~17:00(最終入館16:30) 定休日 月曜日・展示替期間・年末年始(ただし月曜日が祝日の場合、翌火曜日) 03-3400-2536

六本木さくら坂
ゆるやかなカーブの坂に満開の桜のアーチ——「以前、住んでいた家に近く、人ひとけ気が少ない朝と晩の時間帯に通るのが好きでした。桜の季節でない時はグリーンが気持ち良いですが、春は『さくら坂』の名前の通り、アーチ状に咲く桜が美しい」約400mの桜並木。開花時期にはライトアップも予定されている。


場所 港区六本木6-12付近

有栖川宮記念公園
小さな渓谷や池も起伏に富んだ日本庭園——麻布台地の地形を生かした自然豊かな憩いの場。「開放感のある場所と木々に囲まれた場所のコントラストが好きです。息子と初めて2人で散歩をした思い出の場所でもあります。また、犬の散歩でもよく訪れました。季節とともに移り変わる自然の色合いも楽しめます」


場所 港区南麻布5-7-29 休園日 年中無休

ニコライ・バーグマン|Nicolai Bergmann デンマーク出身のフラワーアーティスト。自身が考案したフラワーボックスの20周年を記念した展覧会「The Flower BOX Exhibition」を、6月福岡・太宰府天満宮、9月京都・清水寺、11月六本木ヒルズにて開催予定。近著に『いい我慢〜日本で見つけた夢を叶える努力の言葉〜』。

六本木ヒルズで出会う、季節のアレンジメント——ニコライ バーグマン フラワーズ&デザイン六本木店 エストネーション内のショップには、シグニチャーであるフラワーボックスのほかフラワーアレンジメントもオーダー可能です。 場所 港区六本木6-10-2六本木ヒルズ ヒルサイド けやき坂コンプレックス2F 時間 11:00~21:00 定休日 館に準ずる  03-3403-1771

※初出=プリント版 2020年3月1日号

RECOMMENDED