8 SUMMER BASCKET BAGS

街でもリゾート気分! 夏の定番、かごバッグ

夏のおしゃれに欠かせないアイテム、かごバッグ。フェミニンなサマードレスにも、デニムにTシャツといったカジュアルなスタイルにも相性抜群で、実は使い回しの効くお役立ち小物。バリエーション豊富なラインナップから、よりディテールにこだわった今年らしいデザインをご紹介します。

PHOTO BY AYA KAWACHI
TEXT & EDIT BY MASUMI SASAKI
LOCATION AT ARKHILLS SOUTH TOWER ROOF TOP LOUNGE

たっぷり入って便利な使えるトート

190618_kago_g1-1
1/4北アフリカ・モロッコの伝統工芸品の中でも洗練されたアイテムをセレクトした「ファティマモロッコ」。トライバル柄のファブリックと大きなタッセルがポイント。バスケットバッグ ¥11,000(ファティマモロッコ/ユナイテッドアローズ 六本木/六本木ヒルズ・ウェストウォーク2・3F
190618_kago_g1-2
2/4オーストラリアのハット&バッグ・ブランド「ヘレンカミンスキー」の人気のマーケットバッグ。編み込みレザーのハンドルにコットンの裏地などしっかりとした作りで重宝しそう。バッグ(別注カラー)¥26,000(ヘレンカミンスキー/エストネーション/六本木ヒルズ・ヒルサイド1・2F
190618_kago_g1-3
3/4ギリシャのクラフツマンシップや伝統を活気づけたいという思いを込めて誕生した「ゼウスアンドディオン」。天然ラフィアを編んだバスケットは、素朴な中にもディテールにまでしっかりこだわりが。バッグ¥18,000(ゼウスアンドディオン/エストネーション/六本木ヒルズ・ヒルサイド1・2F
190618_kago_g1-4
4/4マダガスカル産の天然ラフィアを丁寧に編み上げているので、一つ一つ表情の違う自然の色や手作りならではの味わいが魅力。バッグでバカンス要素をプラスしてみては。サークルバッグ¥15,800 スクエアトート¥17,800(ともにメゾン エヌ アッシュ パリ/アーバンリサーチ/表参道ヒルズ・本館B3F

遊び心を効かせた個性派デザイン

190618_kago_g2-1
1/4アバカ素材の筒型バッグに黒いラフィアのグラフィカルな刺繍がアクセント。さらに上質なレザーコードやウッドハンドルなど細部もハイクオリティな逸品。アバカバスケットバッグ¥32,000(アラナス/ビームス/六本木ヒルズ・ウェストウォーク2・3F
190618_kago_g2-2
2/4日本初上陸のトルコ発の新鋭バッグブランド「メヘリー ムー」のかごバッグは、カゴメ編みのラタンとレザーの組み合わせがスタイリッシュで上品な雰囲気。ミニバスケットバッグ¥54,000(メヘリー ムー/ビームス/六本木ヒルズ・ウェストウォーク2・3F
190618_kago_g2-3
3/4コロンとしたフォルムがキュート。取り外し可能なペイズリー柄の巾着付きだから中身が丸見えになる心配も無用。シルバーレザーをあしらった丸いハンドルとタッセルでおしゃれ度アップ。かごバッグ¥24,000(アシーナ ニューヨーク/デザインワークス ドゥ・コート/六本木ヒルズ・ウェストウォーク3F
190618_kago_g2-4
4/4ラタンと牛革のコンビに、ぷっくりしたラウンド型フォルムが特徴的。留め具はマグネット仕様で開閉も楽チンで中身の出し入れもスムーズ。ラタンバッグ¥12,000(ソブ ダブルスタンダードクロージング/六本木ヒルズ・ヒルサイドB1F

小ぶりなバスケットから、ショルダータイプ、容量たっぷりのトートまでいろいろ。いつもの着こなしに、お気に入りのかごバッグをプラスして、夏ならではのファッションを楽しんで!

ARK HILLS SOUTH TOWER ROOFTOP LOUGE 開催期間 〜10月14日(月・祝) 場所 アークヒルズ サウスタワー 屋上庭園 スカイパーク 時間 (平日)17:00〜23:00 (土)5〜6月 12:00〜23:00 / 7〜8月 15:00〜23:00 / 9〜10月 12:00〜23:00(日・祝)5〜6月 12:00〜22:00 / 7〜8月 15:00〜22:00 / 9〜10月 12:00〜22:00 座席 110席 ※雨天・強風の場合は中止

佐々木真純|Masumi Sasaki
『流行通信』編集部に在籍した後、創刊メンバーとして『Numero TOKYO』に参加。雑誌からウェブまで、ファッションを中心に、アート、音楽、映画など幅広いコンテンツを手がける。2019年より独立、エディター/クリエイティブディレクターとして活動中。

RECOMMENDED