WANT SPRING LEATHER!

レザーアウターで男の色気アップ

まだまだ、肌寒いこの季節。春先まで活躍間違いなしのアイテムといえばレザーのアウター。コートのようにかさばらなくて、ジャケットほどかしこまらない、この丁度いいカジュアル感がまさに旬。デニム、チノパン、軍パンとボトム選びの幅も広いのもうれしい。春のスタイリングの主役になるお気に入りの1着を見つけに行こう。

PHOTO BY DAISAKU ITO(THE VOICE)
STYLING BY YOSHIKI ARAKI(THE VOICE)
EDIT BY SHIGEO KANNO

0223_mens_g1
1/8BOSS グレーのパンチングレザーブルゾン¥113,400(ボス/ボス ストア/六本木ヒルズ けやき坂通り1F
0223_mens_g2
2/8HYDROGEN ブラックのフード付きジャケット¥194,400(ハイドロゲン/表参道ヒルズ 本館2F
0223_mens_g3
3/8UNITED ARROWS ベージュのシャツジャケット¥99,360(デサ/ユナイテッドアローズ 六本木/六本木ヒルズ ウェストウォーク 2F・3F
0223_mens_g4
4/8SOPHNET. ブラックのラムレザーライダース¥151,200(ソフネット×ベルスタッフ/ソフ/六本木ヒルズ ウェストウォーク 4F
0223_mens_g5
5/8ESTNATION ブルーのナイロン&レザーコンビブルゾン¥305,640(セラファン/エストネーション/六本木ヒルズヒルサイド1F&2F
0223_mens_g7
7/8junhashimoto ダークグレーのシワ加工ブルゾン¥172,800(ジュンハシモト/表参道ヒルズ 本館2F
0223_mens_g8
8/8AKM キャメルのブルゾン¥243,000(エイケイエム/表参道ヒルズ 本館2F

今も昔もレザーのアウターは、着るだけで男っぽさや色気が全開に出るアイテムだ。それもあって、ファッションにワイルドさやハイクラスなカジュアル感を求める男性にとっては絶対に外せない。着る人の年齢と共に経過したレザーの独特な雰囲気もひとつの魅力といえる。今回ご紹介するのは、レザーアウター自体に本物の貫禄があるので、あえて、控えめなデザインとカラーリングのものを選んでいる。ブラックやベージュといった馴染みのあるクラシックな色は、大人の男性だからこそ着こなせるものだ。この春は、自分だけの味出しを楽しみながら、いつまでも着られる至極の一品を手に入れよう。

RECOMMENDED