MY SEASONAL BEST

ユナイテッドアローズ 六本木スタッフの極私的ベスト・バイ

“失敗しない買い物”のヒントを求め、ヒルズ内のショップで働くスタッフのお気に入りをリサーチする本連載。2回目は、トレンドを程よく取り入れたリアルクローズに定評のあるユナイテッドアローズ 六本木で、おしゃれスタッフのベスト・バイをキャッチ!

TEXT BY KYOKO INOU
PHOTO BY MIDORI YAMASHITA

今回ご登場いただいたのは、ユナイテッドアローズ 六本木の渡辺沙央里さん。原宿本店で多くのお客様から指名されていたセンスと笑顔を買われ、10月にフラッグシップストアであるユナイテッドアローズ 六本木のスタッフに仲間入りしたばかり。

 

ユナイテッドアローズ 六本木の渡辺沙央里さん

 

この秋、渡辺さんが手に入れたお気に入りアイテムは、ピンクが印象的なダブルフェイスコート。「この色に、ひと目惚れしました! フェミニンすぎず、かといって鮮やかすぎもしないピンクは他にはない色合い。トレンドのビッグシルエットなのですが、一枚仕立てなので軽やか。袖丈も少し短めにデザインされているので、コートに着られている感じにならず、小柄な私でもすっきりと着こなせます」

本日は、フラワーモチーフがグラフィカルに描かれたワンピースにさらりと羽織って。ふわふわのファーティペットや、白のバック&パンプスでフェミニンさをプラスして、このコートがもつ甘さを引き出した。

ワンピース<私物>、ファーティペット<GEMMI> バッグ(J&M デヴィットソン)、靴(ジャンヴィト ロッシ)

ワンピース(私物)、ファーティペット(GEMMI)
バッグ(J&M デヴィットソン)、靴(ジャンヴィト ロッシ)

柔らかく揺れるAラインシルエットは、さまざまなボトムスと相性がいい−−ということで、パンツに合わせたコーディネートもお願いした。タートルニットから足元までを黒で統一することで、縦のラインを強調。シャープで大人っぽい着こなしに、コートのピンクが女性らしい華やかさを添える。

トップス、パンツ(共にユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木)、 ネックレス(アルム・デ・ラムール)、靴(ジャンヴィト ロッシ)

トップス、パンツ(共にユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木)
ネックレス(アルム・デ・ラムール)、靴(ジャンヴィト ロッシ)

六本木ヒルズに勤めるようになって日が浅いので、まだヒルズ内をゆっくり探索できていないという渡辺さん。「アートが好きで、森美術館にもよく来ます。そうなんです! 仕事が休みの日にも六本木ヒルズに通ってるんです(笑)」

 

六本木ヒルズ

 

ユナイテッドアローズ 六本木

ユナイテッドアローズ 本木

「本物のクオリティ」を追求し誕生した、日本を代表するセレクトショップ。トレンドを取り入れながらも奇抜なモードに陥らない、オーセンティックかつ信頼感のあるセレクトが特徴。ファッションからライスタイル雑貨まで、洗練された品揃えは、常にファッショニスタの注目の的。※この記事中で紹介した商品は、すべてユナイテッドアローズ 六本木で取り扱い。

六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3F
営業時間:11:00〜21:00
電話:ウィメンズ/03-5786−0555 メンズ/03−5772−5501

RECOMMENDED