MY SEASONAL BEST

エストネーションスタッフの極私的ベストバイ

この秋は、何を買って、どんな着こなしをするべきか。いくら経験を重ねても、やっぱり悩ましいのがおしゃれというもの。そこで、“失敗しない買い物”のヒントを求め、ヒルズ内のショップで働くスタッフのお気に入りをリサーチ。極めてプライベートなベスト・バイにこそ、リアルなトレンドが隠れている!

TEXT BY KYOKO INOU
PHOTO BY MIDORI YAMASHITA

記念すべき第1回目に登場してくれたのは、エストネーションの長尾 愛さん。主にレディースシューズ売場をご担当。撮影されるのは初めてということで、カメラのレンズ&スタッフの視線を前に緊張はマックス。照れた笑顔がとにかくキュート!

 

エストネーションの長尾 愛さん

 

この秋冬の、長尾さんのベスト・バイは、「ホリー・ライアン」のプレートピアス。オーストラリア人デザイナーが、直島の海にインスパイアされデザインした作品だ。「いわゆるフープピアスとは違う存在感にひと目惚れしました。かなり大きめですが、不均一に波打った表面が光を乱反射するから印象は軽やか。どんなコーディネートにも合わせやすく、大人っぽいニュアンスをプラスできます。歩くとユラユラ揺れてキレイなんですが、つけた後はきちんと磨いて、大切に使っています」。

ピアス ¥33,000(ホリー・ライアン/エストネーション六本木ヒルズ店)

鮮やかなマスタードイエロー&大胆なプリントが目を引くドリス ヴァン ノッテンのロングスカートをチョイスして、大好きなオリエンタルテイストに。ネイビーのニットベストも同じくドリス。「エキゾチックでヴィンテージ感のあるものが好き」という長尾さんのお気に入りブランドだ。「今日は、この秋冬に新調した大好きなものたちを、ギュッと集めたコーディネートです」。

 

エストネーション ドリス ヴァン ノッテンのロングスカート

 

リングは、両手にたっぷり付けるのが長尾流。「TASAKIのブラックパール、マリーエレーヌ ドゥ タイヤックのカラーストーン。それに、祖母や母から譲り受けたリングたち。今のものと古いものをミックスするのが好きです」。

 

TASAKIのブラックパール、マリーエレーヌ ドゥ タイヤックのカラーストーント

 

最後に、毎日、六本木ヒルズで働く彼女のお気に入りスポットをご紹介。「ヒルサイド2Fにあるエルカフェの裏。ここから見える東京タワーの景色が絶品なんです! 角度も抜け感も抜群で、通りかかると、つい見とれちゃいます」。

 

六本木ヒルズ ヒルサイド 東京タワー

 

エストネーション六本木ヒルズ店

大人がオンとオフで本当に着たいファッションを集めたセレクトショップ。自分たちが納得するまで作り込んだオリジナルを中心にしたクオリティの高い品揃えと、洗練されたサービスで、ラグジュアリーなショッピングを楽しめる。

六本木ヒルズ ヒルサイド1F・2F
営業時間:11:00〜21:00
電話:03-5159-7800

RECOMMENDED