FROM TOKYO TO THE FUTURE

新虎通りから未来に向けて新しい文化を発信する2つのプロジェクト

「国際新都心・グローバルビジネスセンター」形成を目指し都市づくりを進める虎ノ門ヒルズエリア。そのシンボルストリートである新虎通りを舞台に、アートプロジェクトが動き始めている。

TEXT BY KYOKO INOU

街のもつエネルギーを表現するストリートアート「MURAL」

新橋から虎ノ門エリアのメインストリート、新虎通りを舞台に、複数の壁画を制作する「TOKYO MURAL PROJECT」。アートを通じて東京の魅力を世界に発信しようと、2017年10月にスタートしたプロジェクトだ。

MURAL(ミューラル)とは、既存ビルの壁面や建造物をキャンバスに、アーティストたちが制作する公共アート。ストリートカルチャーをルーツにもつシンプルかつダイナミックなアートフォームで、昨今、世界各国の大都市からローカルタウンまで、多様な目的をもって歓迎され、広く浸透し始めている。世界で活躍する優れた日本人アーティストが多数存在する一方で、国内ではまだ事例の少ないのが実情だった。国際新都心として進化を深める虎ノ門エリアが、エネルギーとインスピレーションを共有し、新しい未来の都市形成を目指すコンテンツとして始動したのが、「TOKYO MURAL PROJECT」だ。

TOKYO MURAL PROJECT 2017
1/3「TOKYO MURAL PROJECT 2017」が行われたのは、昨年10月1日〜20日。日本のMURALを代表するアーティスト2名が参加し、新虎通りのカザマビルをキャンバスに巨大壁画を完成させた。
SAL
2/3主に自然の事象からインスピレーションを得て、作品製作を通して、ものの本質を追うアーティスト、SAL。主観的な立場から得たひらめきをデザイン化することで、観る人に自由なイメージを与えている。
JONJON GREEN by Youta Matsuoka
3/3ストリートとファインアートの世界を横断するスタンスで現代日本における美術作家としての新しい在り方を模索するJONJON GREEN by Youta Matsuoka。近年は主に、セルフコラージュ的な手法で描く抽象表現のスタイルを用い、国内外多方面から招待を受け、精力的にMURALを残している。

初回となった昨年10月には、日本のMURALを代表するアーティスト、SALとJONJON GREENが、「SPIRAL」をテーマに作品を制作。高さ約33m、幅約27mのビル壁面に、「イノベーティブな人々を巻き込みながら、新虎通りから新しい未来が生まれて行くこと」を表現した、巨大アートを完成させた。

海外若手クリエイターとTOKYOのコラボレーション「Revolucid」

「TOKYO MURAL PROJECT」に続き新虎通りで展開されるアートプロジェクトが、4月20日〜30日に行われる「Revolucid」だ。アメリカの若いアーティスト&クリエイターを支援する「VISSONAIRE COLLECTION」が企画する、若い才能の海外遠征をサポートし、現地のカルチャーやローカルアーティストとの交流体験をインスピレーションに作品製作&発表までを遂行するアートプログラムである。その記念すべき第一回のベニューが東京・虎ノ門。「TOKYO MURAL PROJECT」の舞台である新虎通りのビルの一部が、海外ア−ティストたちの活動拠点として開放される。滞在中は、室内でペイントアート、彫刻、音楽が作成されるほか、交流会や東京のアーティストとのセッションも予定。

ストリートアート

ストリートアートの新たな進化を目指すアメリカ、ブラジル、スウェーデン、そして日本のアーティストが新虎通りに集結。

4月28日(土)には「Revolucid」参加アーティストのコラボレーションにより制作されたMURALがお目見え。会場のカザマビルでは、アートの展示とともに、Tokyo Direct-によるライブペイント、「Revolucid」の参加アーティストDavid”Dutch” TerrelによるDJパフォーマンスが行われる。グラフィティやブロックパーティ、ミューラリズムなど、NYのクラシックなストリートアートが、東京のカルチャーやファッションと融合し、昇華した新しい作品を目撃できる貴重なチャンスは見逃せない。

ビジネス拠点という既成の価値観を大きく拡張し、新しい文化発信基地としての魅力を創出している虎ノ門エリア。加速度的に増大していくこの“街”の磁力は、今後ますます多くの人&エネルギーを惹きつけ拡大していくだろう。世界に向けて発信される新しい東京の魅力は、日本人にとっても新鮮な驚きと発見を提供してくれる。

 

Tokyo Mural Project

Tokyo Mural Project
会場 東京都港区西新橋2丁目19-5 カザマビル

 

Revolucid

Revolucid
活動期間 〜4月30日(月) 時間 10:00〜20:00 会場 東京都港区西新橋2丁目19-5 カザマビル 公開展示日時 4月28日(土) 12:00〜18:00

RECOMMENDED