happy valentine's day

ギフトコンシェルジュ 真野知子さんが伝授! 気持ちを伝えるバレンタインギフト

もうすぐバレンタインデー。特別な人の他にも、職場の同僚や部下、お世話になっている人、大切な友達にも、気軽にギフトを贈って、笑顔があふれる1日にしてみては。そんな贈り物のアイデアを、ギフトコンシェルジュの真野知子さんにコツを教えていただきました。

TEXT BY tomoko mano
PHOTO BY TOMO ISHIWATARI

シチュエーション別! バレンタインギフトの選び方

❶ 同僚&部下には、遊び心をたっぷりと

0121_valentine_g1-1-2
1/5宇宙(コスモス)の惑星をイメージさせるチョコレートボールの中に、ラズベリー、苺、コーヒーの彩り豊かな3種類のチョコレートと、その底にはレーズンチョコレートが入っている。天体や宇宙が好きな仲間に。ショコラ コスモス2020(新作) ¥3,500(フィオレンティーナ ぺストリーブティック/グランド ハイアット 東京) ※販売期間2月1日(土)〜2月14日(金)
0121_valentine_g1-2-2
2/5毎年人気の高い、ゴルフボール型ホワイトチョコレート。中には、3種類のボンボンショコラが隠れている。ゴルフが趣味の同僚に贈ったり、オフィスの仲間たちと一緒に分け合って食べても楽しい。ゴルフボールチョコ 6個入り ¥3,800(フィオレンティーナ ぺストリーブティック/グランド ハイアット 東京) ※販売期間2月1日(土)〜2月14日(金)
0121_valentine_g1-3
3/5キュートなロリポップはスイート、ミルク、ホワイトの3種類の味わい。ほかにも星型、犬の肉球を模った楽しいロリポップも。ハート型には、ドライストロベリー入り。キュートなルックスのロリポップだけど、味は本格派。ロリポップ 1個¥500(フィオレンティーナ ぺストリーブティック/グランド ハイアット 東京) ※販売期間2月1日(土)〜2月14日(金)
0121_valentine_g1-4
4/5世界屈指のショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンの2020 ヴァレンタインコレクションに、草原をイメージしたスリーブの2つのタブレットが登場。カカオ分70%、エクアドル産カカオを使ったノワールと、ノワールムティエ産の塩を加えた、キャラメル風味のミルクチョコレート。左:タブレット ノワール エクアトゥル ボヌールダンルプレ 右:タブレット レ キャラメル ボヌールダンルプレ 各¥830(ジャン=ポール・エヴァン/表参道ヒルズ 本館1F) ※販売期間2月14日(金)まで
0121_valentine_g1-5
5/5みんなで世界の食と農を取り巻く社会課題を少しでもよくしていこうという「Do well by doing good.」活動を展開する、ウェルフード マーケット&カフェ「インパーフェクト 表参道」。バレンタインは、農家の自立支援や、環境への配慮など、社会的・環境的価値の高い取り組みを通じて生産された材料を使ったショコラアソートを発売。同僚に贈って、新たなプロジェクトのインスピレーションに。バレンタイン デュエットショコラ アソート ¥2,100(インパーフェクト/表参道ヒルズ同潤館1F)※販売期間2月14日(金)まで。なくなり次第終了

普段はなかなか形にできない感謝の気持ちを物を介して伝えるチャンス。親しき中にも礼儀あり。でも、あまり重く受け取られない程度に、遊び心のある物を選ぶのがよりスマートな贈り方。

職場の同僚でも部下でも楽しんでもらえる、そんなひと品や、笑顔がこぼれるデザインの物が、さらっと受け取れるカジュアルさもポイント。

 

❷ 目上の方には、ブランドの風格を添えて

0121_valentine_g2-3
1/5香ばしいアーモンドをチョコレートでコーティングしたアマンド2種類と、「オランジェット」「ペルル クラッカントゥ」の詰め合わせ。コーヒーや紅茶だけでなく、ワインやウイスキーなどお酒との相性も良いので、お酒が好きな方へのギフトに。コフレ デクヴェルト ¥4,201(ジャン=ポール・エヴァン/表参道ヒルズ 本館1F) ※販売期間2月14日(金)まで
0121_valentine_g2-5
2/5「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のバレンタインコレクションは、パリのカフェのテラスがテーマ。ベネズエラ産カカオのプレーンダークガナッシュ「オペラ シック」、赤桃のベリーニ風味のダークガナッシュ「ペティヨン モンマルトル」、バニラとコナ・コーヒー風味のアーモンド&ヘーゼルナッツのミルクプラリネ「デザンヴォルト サンジェルマン」、ベルガモットティーとライム、ニワトコの花、ピンクグレープフルーツで風味をつけた「リュクサンブール エクスキ」の4種類。パリ ジュテーム 4粒入 ¥1,950、9粒入 ¥3,250、16粒入 ¥5,000(ラ・メゾン・デュ・ショコラ/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F) ※なくなり次第終了
0121_valentine_g2-2
3/5「アルマーニ / ドルチ」のバレンタインは、「アルマーニ / カーザコレクション」に使用されたJaasanの生地にインスパイアされたグラフィックプリントに、ゴールドのブランドネームがスタイリッシュなラッピング。今年だけのピスタチオフレーバーに、ホワイト、ミルク、ビターのクラシックフレーバー3種が加わった、大人のバレンタインギフト。バレンタイン限定プラリネBOX 4個入¥2,000、16個入 ¥6,000(ジョルジオ アルマーニ/六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り1F) ※販売期間2月14日(金)まで。なくなり次第終了
0121_valentine_g2-4
4/5フランス・パリ発のショコラトリー「ル・ショコラ・アラン・デュカス」。バレンタイン限定の「クール」は、フランス語でハートの意味。ヘーゼルナッツのプラリネ入りの「オ・レ」と、アーモンドのプラリネたっぷりの「ノワール」の2種類。クール ¥3,000(ル・ショコラ・アラン・デュカス 六本木/六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り1F・3F)※販売期間2月14日(金)まで。なくなり次第終了 Photo by Pierre Monetta
0121_valentine_g2-1
5/5「バランス」「口どけ」「風味」にこだわった、ジョエル・ロブションのボンボンショコラに、とろりとした質感のキャラメルにマンダリンが優しい味わいの「キャラメルマンダリン」、リンゴとバラが香る紅茶とドライアップルを使用した「マリーアントワネット」という2種類の新しいフレーバーが仲間入り。ボンボンショコラ 6種 6個入 ¥3,000、12個入 ¥6,000(ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション/六本木ヒルズ ヒルサイド2F)※販売は2月14日(金)まで

仕事でもプライベートでも、何かとお世話になっている方がいるはず。普段は感謝の気持ちを伝えきれていない。そんな方にも気持ちを託せる機会があるのがバレンタインです。この機会にさらっと素敵な贈り方ができると思います。

男性は「ショコラティエ」といっても、あまりピンとこない。そんな方、少なくありません。それよりも、どちらかといえば、誰もが知っている分かりやすいブランドの物の方が、その価値が伝わるはず。女性らしいデザインよりも、相手が受取やすいようなシンプルでスタイリッシュなデザインがおすすめです。

高級メゾンや老舗、名店の看板は、一目瞭然でその価値が分かる物。高級チョコレートを自分で買うという男性はそんなに多くいないはず。ましてやハイブランドとなればなおさら。なんていったって、その価値がわかりやすい。紳士な方にも、ワイルドな方にも高級メゾンや老舗の風格は動じません。

 

❸ 友達には“おいしい&かわいい”サンクスギフト

0121_valentine_g3-1
1/5アンダーズ 東京の「グラティテュード ショコラ」は、ダイバーシティー(多様性)をテーマに、恋人へのギフトにとどまらず、お友達や家族など大切な人に感謝の気持ちを届けるチョコレート。柚子やベルガモットなど4種のボンボンショコラと、4種のウエハースショコラの全8種がセットになっている。グラティテュード ショコラ ¥2,700(ペストリー ショップ/アンダーズ 東京1F
0121_valentine_g3-2
2/5ボックスの中心にハート(クール)が浮かび上がる、「オ クール ドゥ パリ(パリのハート(中心)で)」は、プラリネとマンディアンのデュオの詰め合せのブシェ。中心のハートはイチゴ風味のチョコレートプレート。様々な味と食感が交わり、ときめきと喜びが交錯するパリの街のよう。オ クール ドゥ パリ ¥4,200(ラ・メゾン・デュ・ショコラ/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F) ※なくなり次第終了
0121_valentine_g3-3
3/5ジャン=ポール・エヴァンの今年のテーマは「LE BONHEUR EST DANS LE PRÉ...et dans la nature(幸せは草原の中に…自然とともに)」。スリーブには繊細な草花が描かれている。箱の中には、「幸せが再び訪れる」という花言葉を持つすずらんや、幸福をもたらすてんとう虫などが描かれたラッキーモチーフのボンボンショコラが。ボンボン ショコラ 10個 ボヌールダンルプレ ¥3,700(ジャン=ポール・エヴァン/表参道ヒルズ 本館1F) ※販売期間2月14日(金)まで
0121_valentine_g3-6
4/5ユーゴ アンド ヴィクトールの2020年は「様々な愛のかたち」がテーマ。ボンボン ショコラは、プラリネノワゼットやヒマワリの種のプラリネ、ベリーズ産のピュアガナッシュ、イチゴやパイナップルを使用したスフェールなどのバレンタイン限定の詰め合わせ。パッケージもキュートで、毎年コレクションしたくなる。Les Amoureux(レザムルー) 3個入 ¥1,300、6個入 ¥2,800、12個入 ¥4,800(ユーゴ アンド ヴィクトール/表参道ヒルズ 本館1F
0121_valentine_g3-5
5/513年連続でミシュランの三つ星を獲得している『ガストロノミー “ジョエル・ロブション”』で、シェフソムリエを務める高丸天智氏がセレクトした食前酒から食後酒までの、シャンパンやワインを贅沢に使用したボンボン ショコラ。チョコレートボックスを開ければ、東京を代表するグランメゾンの雰囲気が味わえる。ボンボン ショコラ ドゥ ジョエル・ロブション 5種10個入り ¥8,000(ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション/六本木ヒルズ ヒルサイド2F)※販売は2月14日(金)まで

自分へのご褒美に高級チョコレートを楽しんだり、女性同士で贈り合う。そんなふうに変わりつつあります。この季節にしか味わえない、そしてお目にかかれない。そんな期間限定の小さな宝石たち。たった一粒でも胸が高鳴る、そんな特別な存在。それに限定パッケージの可愛さも魅力だったりしますよね。女性に贈るのなら “おいしい&かわいい”がポイント。アレもコレも欲しいけど、ひとりでは買いきれないし、食べきれない。皆でわいわい言いながら、甘いものを食べてストレス解消する。それも女性に生まれてきた醍醐味だったりします。思わず童心に戻る、苦い思い出も笑って話せる、やさしい甘さのひとときを。

家族も同僚も恋人も!
みんながハッピーになるバレンタインデーギフトのコツ

0121_valentine_g4-1
1/7忙しいビジネスパーソンには、肌触りのいいカシウエアのアイマスクと、同じカラーリングのポーチをセットで。雲に包まれているような肌触りのカシウエアなら、移動中の飛行機や新幹線でもリラックスした時間を過ごせる。アイマスク 各¥4,500、ポーチ 各¥5,500(カシウエア/カシウエア アット ホーム/六本木ヒルズ ヒルサイドB1F
0121_valentine_g4-2
2/7ルームシューズや出張先でも大活躍しそうな、カシウエアのスリッパ。ふわふわのスリッパに足が包まれた感覚は、一度体験したらやみつきになる。ストレスフルな毎日を送る、オフィスワーカーに安らぎのギフトを。スリッパ ¥8,500(カシウエア/カシウエア アット ホーム/六本木ヒルズ ヒルサイドB1F
0121_valentine_g4-3
3/7ギフトの定番・ソックスは、ベアフット ドリームズの履き心地のいい一足を。肌触りのいい厚手のソックスは、カジュアルな装いに合わせても、ルームウエアとしても最適。家族や恋人、友人など親しい人へのプレゼントに。左から:ソックス(ベージュ)¥2,600、ソックス(ベージュ/ネイビー) ¥2,500、(ベアフット ドリームズ/六本木ヒルズ ウェストウォーク3F
0121_valentine_g4-4
4/7男性の恋人や家族へのプレゼントに、いつも身につけるネクタイはいかが? ビジネスシーンでも活躍し、レストランのディナーなどドレスアップにも使える上品なブラウンのネクタイを、チョコレートボックスとと一緒にプレゼント。左から:ネクタイ ¥18,000、¥16,000(ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
0121_valentine_g4-5
5/7特別な人へのギフトには、ドラマティックな赤いバラを。1輪挿しのフラワーベースがセットになっているから、花を飾る習慣のない人にも負担にはならない。大輪のケニアのバラ「エバーレッド」は、情熱な気持ちを伝えてくれるはず。1輪ギフトBOX(1輪挿し付き) ¥3,600(アフリカローズ&フラワーズ/六本木ヒルズ ヒルサイドB2F
0121_valentine_g4-6
6/7表参道ヒルズのワインショップ・エノテカ&バーで、人気No.1を誇るシャンパーニュ「ルイ・ロデレール」。スタンダード・キュヴェでありながら、リザーヴワインがブレンドされており、芳醇なコクと豊かな果実味が楽しめる贅沢な1本。ハーフサイズで、特別なディナーの乾杯に。NV ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ (ボックス付/ハーフボトル)/ルイ・ロデレール ¥3,800(ワインショップ・エノテカ&バー/表参道ヒルズ 本館3F
0121_valentine_g4-7
7/7干しブドウを使用した独自の製法で、旨みとコクを引出した柔らかな味わいの1本。濃厚な味わいは、チョコレートと相性抜群。大切な人と語り合いながら、ゆっくりと時間をかけて飲んで、素敵なひとときを過ごしてみては。2016 パラッツォ・デッラ・トーレ/アレグリーニ ¥3,800(ワインショップ・エノテカ&バー/表参道ヒルズ 本館3F

大人になるに連れて新しい価値観が芽生えたバレンタインというイベント。以前は女性から男性へ愛の告白をするイベントでしたが、今は自分へのご褒美に高級チョコレートを楽しんだり、女性同士で話題のチョコレートや珍しいひと品を贈り合う、男性から女性へお花を贈る(これはまだまだ稀なケース)。そんなふうに変わりつつもあります。仕事も恋愛も苦い思いをすることだってある。せめて甘い物でも食べてストレス解消したい! 誰かの優しさの一粒に癒されたい! そんなふうに思っている男性、女性たくさんいるのではないでしょうか。

お返しに困るからもらいたくないという男性もいるようですが、本命でなくても、義理という名の通り、普段の礼をつくす意味も込めて、相手の負担にならない程度のものを、さらっと贈ってみるのも女性ならではの気配り。お中元やお歳暮など堅苦しい贈り物は苦手で……という方は、バレンタインはスマートに感謝の気持ちを伝える機会にもなります。贈るものは、食べたり、飲んだりしたら消えてしまうものや日常の消耗品程度がちょうどよいと思います。

「いつもは甘いものはそんなに食べないけれど、たまには食べたいし、イベントだからアリ」という方もいますよ。話題になっているメゾンや、人気の高いパティシエの物なら、男性でも「聞いたことある!」や、「一度は食べてみたかった!」なんてこともあるはず。さらに印象に残るものを贈るのが技の見せどころ。たとえば、ちょっとヒネリを利かせて、チョコレート以外の日常使いの物だって「バレンタインなので」と一言添えると、とたんにそれはバレンタインの贈り物になります。

クスッと笑える雑貨や、普段使いできる日常の実用品など、ちょっとした身だしなみアイテムをチョコレートにプラスして贈れば、いつもより印象深く記憶に残るバレンタインギフトになります。仕事でもプライベートでも使える。そんな気の利いたグッズなら、気負わず使えて心遣いも感じられるはず。

真野知子|Tomoko Mano
ギフトコンシェルジュ。手土産からシーズナルギフト、引出物、記念品まで多彩なシーンに合わせたギフトをセレクト。女性誌などの連載やメディアへの出演、モノやコトをセレクトするということを軸に商品企画、プロデュース、選考委員など多方面で活動。TBS『マツコの知らない世界〜人と差がつく手土産の世界〜』に出演。著書に『大切な日のためのギフトマニュアル』(マーブルブックス)。『The New York Times Style Magazine日本版』『an・an』『The PROFESSIONAL WEDDING』にて連載中。

RECOMMENDED