FUNNY ARTS AND GOODS

コレは何? 笑いと驚きのユニークなオブジェ&小物

不思議な佇まいのオブジェ、クスッと笑ってしまうアート、高性能すぎるガジェット……。想像のナナメ上を行くアイテムは、日常にインスピレーションを与えてくれます。そんなアイテムが、実は六本木ヒルズのいろんなショップにこっそりと隠れています。そんなユニークで刺激的なアート&グッズを集めてみました。

TEXT BY MIHO MATSUDA
PHOTO BY AYA KAWACHI

小さくても超高性能! 名門VOXのラジオ&スピーカー

1004_unique_g1-1
1/2「VOX」は、ビートルズやクイーンなど名だたるミュージシャンがアンプやエフェクターを愛用したことで知られる、イギリスの老舗ブランド。その代表的なギターアンプ「AC30」のフォルムを、手のひらサイズまで小さくしたのがこのラジオ。AM/FM(ワイドFM)に対応し、時計表示機能、アラーム機能のほか、3インチスピーカー2発、AUXインプット端子、PHONES端子を搭載。これは、ただのラジオじゃない。VOX AC30 ラジオ ¥8,500(VOX/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク 2F
1004_unique_g1-2
2/2電池式のポータブルBluetoothスピーカー。とはいえ、そこはVOX。イコライザー、エフェクト機能もあり、最高音質で音楽を楽しむことができる。さらに、ギターを繋いでアンプにもなるほか、PCの専用のエディター/ライブラリアンソフト「Tone Room」でアンプモデルやエフェクトをカスタマイズすることができる。使う人次第で色々と楽しめる、驚きの高性能スピーカーだ。VOX Adio AirGTスピーカー¥35,000(VOX/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク 2F

アート&クラフトなオブジェで、インテリアにスパイスを

1004_unique_g2-1
1/3スタイリッシュなライフスタイルのアイテムが揃う「g GIFT AND LIFESTYLE」に、巨大なチェリーが出現?! これはベルギーのデザイン集団「GARDECO(ガルデコ)」によるインテリアオブジェ。同じくガルデコによる、高さ20cmほどの猫のオブジェを隣に置くと、シュールな存在感がわかるはず。来客には「これは何?」と質問されること間違いなし。コミュニケーションツールにも。チェリーのオブジェ ¥23,000、陶器の猫のオブジェ ¥15,000(ともにGARDECO/ジー ギフト アンド ライフスタイル/六本木ヒルズ ヒルサイド B1F
1004_unique_g2-2
2/3画家やイラストレーターとしても活躍するこやまけんいちによる、からくり仕掛けのオルゴール作品。ノスタルジックなオルゴールの音色とともに、本を探す女の子や棚の引き出し、本棚の中の本までもが繊細に動く。絵本の1ページが動きだしたようで、童心に戻っていつまでも眺めていたくなる。こやまけんいち「書庫整理」¥350,000(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
1004_unique_g2-3
3/3陶芸家・古賀祟洋による頬鎧型の磁器盃。武家の教養として発展した茶の湯、そこから発展した酒器。武士と工芸との密接なつながりから生み出された作品は、戦いの緊張感をも感じさせる。酒器としても使用でき、さらにマスクのように装着することも可能だ。またショップに併設する、A/Dギャラリーでは12月13日(金)より個展を開催予定。古賀祟洋「頬鎧盃 毅型」¥70,000(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F

思わず笑顔になる、ユーモアのあるアート&グッズ

1004_unique_g3-2
1/5檜などの木を使う彫刻家・平山紗代。愛らしい「おたふく」シリーズは、見る人すべてを笑顔にさせる魅力を持つ。作品「おたふく ふんわり」は、丸い玉にのったおたふくが、こちらを優しい笑顔で見上げている。疲れた日や忙しくて余裕のないときに、そっと心を癒してくれるオブジェだ。平山紗代「おたふく ふんわり」¥28,000(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
1004_unique_g3-4
2/5クレイアニメや、カートゥーンと陶芸を合わせた作品を生み出すアーティストの宮下怜。アニメに登場するような愛嬌のあるクマがついたカップに、水や日本酒を入れると、そこには笑顔で水に沈むクマが。大人のユーモアを感じさせる器で、今宵一杯いかがでしょうか。宮下怜「Melting bear cup」 ¥4,500(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
1004_unique_g3-5
3/5愛知県常滑で作陶する、陶芸家・増田光による「こけし花器」。伝統的なこけしのフォルムだが、花を挿すとまるでこけしの頭から花が生えたような、妙なおかしさがこみ上げる。1体ずつ表情やボディのデザインが異なるため、お気に入りを見つけて、どんな植物がマッチするのか試してみよう。増田光「こけし花器」¥7,000(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
1004_unique_g3-3
4/5漫画をモチーフにした作品を生み出す、現代アート作家・松浦浩之。お風呂に浮かべるソフトビニール製のアヒルをまとった、鋭い眼差しのフィギュア「Ducky Brigade」(アヒル軍団)は、ボディに「DO NOT BE DRAINED!」(流されるな!)という強いメッセージが。松浦浩之「Ducky Brigade」¥7,500(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F
1004_unique_g3-1
5/5現代アートシーンを牽引する大竹伸朗の立体作品が、カプセルトイになった「ガチャ景色」。ワインコイン¥500でガチャガチャを回すと〈ミスターピーナッツ〉〈ジャリおじさん〉〈直島温泉「I♡湯」-♡美-〉など6種類のうち1つが出てくる。大竹伸朗「ガチャ景」各¥500 ※税込(六本木ヒルズ アート&デザインストア/六本木ヒルズ ウェストウォーク 3F

トレンドを押さえ、スタリッシュなファッションやアートが並ぶ六本木ヒルズ。しかし、少し視点を変えれば、ユニークで刺激的なアイテムも盛りだくさん。各ショップの棚には、さらに驚きと笑顔が溢れる逸品が隠れています。週末のショッピングで、自分だけの宝探しをしてみましょう。

※税込表記のあるもの以外は、税別の価格です。

RECOMMENDED