INSTANT FLOW#33

HFだって夏休みは海に行くのだ!——藤原ヒロシの連載「INSTANT FLOW」#33

終わっちゃいましたね、夏休み。まだ暑いですけどね。そんなアンニュイな9月を迎えた皆さまのために、HFのinstagramの謎の部分を掘り下げ取材する連載の第33回! 2019年8月前半にポストされた画像からお届けします。

INSTAGRAM & TALK BY HIROSHI FUJIWARA
main photo by SHOICHI KAJINO
TEXT BY HF WATCHING COMMITTEE (HWC)

8月2日——スタバのhf

「スタバ。8月は普通にお店に並んでいたはずだけど、冬バージョンは紙コップで、もうすぐ出ますよ」(hf) スターバックス コーヒー ジャパンは、藤原ヒロシが主宰する「フラグメント(fragment design)」とのコラボレーション商品を8月7日に全国の店舗およびオンラインストアで発売。という情報でした。紙コップも楽しみ。

8月2日——#camphigh@camphighcollective

「〈camp high〉ていう友達のブランドの特別仕様が送られてきた」(hf) これ、モノはなんなんですか?「フーディーです」(hf) ホームページ見ましたけど、タイダイのTシャツとかのウエアも、ページそのものも、かなりのハイ感でした。

8月2日——heavymetal @vacant.works

「これは〈DEP’T〉の永井誠治さんの展覧会『HEAVYMETAL』のTシャツ」(hf) 8/25で終了しましたが、〈DEP’T〉の創業者である永井誠治さんによるポップアップ企画@VACANT。古錆びた金属を使い、ブリコラージュ手法で立体作品を制作、展示した。そうです。

8月3日——#ラシーム 最高

「ラシーム最高。でした」(hf) こちら、なんですの?「海ぶどうとトマトのカプレーゼっぽい感じだったと思う。下のスープみたいなのは、トマトの中身でとったスープで、上はチーズだった気がします。違うかもしれないけど(笑)とにかく美味しかったの。ラシームは、今ここにいるみんなを一度……、生まれ変わったら連れて行ってあげたいです」(hf) はい。今生まれ変わりました。連れてってください。「だから来世で」(hf) ちなみに来世があるかどうかはインド占星術でわかるそうです。

8月4日——#goros

「いつもはフェザーを着けているんですけど、たまにはクロスを。ゴールド・ゴローズ」(hf) 実物は結構大きいんですね。たくさんお持ちだと思いますが、どういう風に収納してるんですか?「なんかだら〜んって感じでまとめて入れてる」(hf) 収納って、その人の脳内をそのまま表すそうですよ。だらーん。

8月5日——@joseparla

「ホセ・パーラの作品です。昔から仲良しで、ニューヨークに行くと遊びに行くんだけど、たまに僕のインスタにも出てくる人です」(hf) 出てきましたね。

8月5日——#digiorgioguitars#JoãoGilberto

ギターのある風景。このギターは、あの。「最近、ナイロン弦ギターにハマってて。ジョアン・ジルベルトも亡くなったこともあり、ナイロン弦ギターを弾いてるんです」(hf)

8月5日——こういっちゃん

「山本康一郎と久しぶりにごはん食べましたよ。僕が10代の頃からの業界の先輩です」(hf) そもそもの出会いのきっかけってなんだったんですか?「なんだろう。康一郎さんが『ポパイ』やってて、僕が若くて面白いとかでピックアップされたんだと思います」(hf) すごいツーショットですねえ。昔でも今でも。

8月6日——melting

「めっちゃ暑い日にジムに行った。ジムの運動で汗はかかないのに、ジムへの往復で汗をかくという…」(hf) 週何回くらい行ってるんですか?「今週は4回行きました。ちょっとした時間があって行けるときは、行きます」(hf) 1回のトレ―ニング量は?「1時間30分くらい? 20分自転車を漕いで、そのあと筋トレしたり」(hf) 効果はどうですか?「効果……、全然…、ない…。体重が全然落ちない。これホント加齢ですよね。ごはんの量も抑えてるのに1キロくらいしか落ちない」(hf) 筋肉つけながらの1キロ落ちはすごいですよ。「ええええ! 昔だったら1キロなんて1日〜2日でガクンと落ちたのに」(hf) 確かにそれはもうないですね。「恐ろしい。それを考えると鬱になるので考えないようにしてるんです」(hf) プライバシーの侵害コンテンツでした。ともかくダイエット続行中。

8月6日——i love Bar Italia #baritalialondon @sacaiofficial


「〈sacai〉。阿部さんのセンスなのか源馬くんのセンスか分からないけど、この時期に『Bar Italia』のスエットを作るのってめっちゃかっこいいなと思って着てしまいました」(hf) 『Bar Italia』って?「ロンドンの夜中までやってるカフェなんですけど、昔、クラブへ行くときにそこで待ち合わせしたり、帰りにまた寄ってコーヒー飲んでから帰ったり」(hf) 今もあるんですか?「あると思いますよ。お店自体はイタリアンスタイルのカウンタータイプのバーみたいな。そのリスペクトついでに毛深い〈ナイキ〉もゲットしてきました」(hf) 身に纏うことでリスペクトが完成する。なんか納得。

8月9日——やっと発売のようです

「『疾駆』って本です」(hf) あーこれまだ届かないんですよね。1〜2週間待ちらしいです。「マイナーな出版社だから、いろんなとこから問い合わせ来るけどどこに売ってるか分からない状態だったみたいです」(hf) 生活文化誌『疾駆』の個人特集第3弾。先日やっと届きましたが、案の定面白いです。

8月9日——アラーキー

「アラーキーの花の写真がプリントされたTシャツとかアロハを〈SOPH.〉が作りましたー」(hf) SOPH.20周年 のコラボレーションプロダクトだったのですが、こちらは売り切れております。掲載のタイムラグをお許しください。

8月9日——#seds #seditionaries

「ずっと昔の、パンクの洋服ですね」(hf)

「倉庫に昔のデニムを探しに行ったら、〈シャネル〉のTシャツも出てきたので持って帰ってきました」(hf) 80年代でしたかね。ありましたね。「たまにこういうのを出していたんだよね。今出しても良さそう」(hf) 畏れ多くも同感。

8月10日——古着の香り。倉庫から出してきた。まずは陰干し

「事務所から探してきたんですけど、これめっちゃ珍しいらしいですね。(入手した)当時から珍しいものだったみたいなんだけど、そんなものだとは分かってなかったんです」(hf) いいいっ!(古着屋の相場価格を聞いて驚く)「〈リーバイス〉のファースト大戦モデルといわれるやつで、別名Tバック」(hf) Tバック♡「Tバックはサイズが大きくてハギがあるんですよ。ぶかっと着るには、大きいサイズがいいので、僕は’80年代当時大きいのだけ見つけて買っていたんです。だからTバックばっかり持っていて、他にも3枚くらいあったかな?」(hf) どこで買ったんですか?「アメリカで買ったんだと思います。あんま覚えてないけど30年前とか」(hf) 大戦中の商品ってことは、家ならそろそろ建て替え時期。服ってすごい。

8月11日——外は猛暑、スタジオ冷えすぎ。音楽の日

「スタジオに限らず日本と香港って最近屋内が冷えすぎていて、体調が悪くなる…」(hf) 外が暑すぎる分冷やしているんでしょうけど、弱冷房車でもすごい涼しいんですよ。「で、風邪ひいちゃうって言いますよね。そこ、なんか考えた方がいいと思います」(hf) 全員の適温にしてくれるAIエアコンは、公共の場にこそ必要ですね。「そもそもパーティーとかで、女の人はドレスでめっちゃ肩とか出してて、男の人はタキシードっておかしくないですか? 同じ場所にいるのに。男性か女性のどっちかが妥協してるってことですよね。だからフォーマルが嫌いです」(hf) もともとあんまり汗かかないですよね、ヒロシさんって。どっちかっていったら冷え性男子のイメージ。「変温動物系です。爬虫類系。トレーニングしてもあんま汗かかない」(hf)

「リハ中に梶野くんが撮った写真。結構いい! 後ろ姿いいですね」(hf) すごい。梶野さんのヒロシさんの写真にはどれも愛が溢れてますねえ。愛。何かに使った方がいいですね。「使います。お葬式で流すスライドにこれ入ります」(hf)

8月12日——夏!

「二見にも『赤福』があるんです。内宮の『赤福』はめっちゃ混んでて、氷食べようと思ってもめっちゃ並ぶんですけど、ここは並ばなくて食べられる」(hf) 二見にも商店街とかあるんですか?「『赤福』とライバルの『お福餅』って知ってます? その本家があります。『赤福』の本店は内宮だけど、二見にある『赤福』は空いてていいですよ」(hf) 夫婦岩のあるところですね。そして、赤福とお福餅はそっくりなようで、意外と違うらしい。食べ比べてみるのもよろしいかと。

「マンホール(の柄」二見浦だったんです)(hf) マンホーラー・ヒロシ。足がお行儀良くて可愛いですね。「ちょっと〈sacai〉プロモーションを兼ねての(笑)」(hf)

「盆汁って伊勢だけですか?」(hf) 初めて聞きました。「お盆の時に備える七草みたいのを全部入れて作る味噌汁」(hf) 煮物とか備える習慣は存じてましたが汁物もありなんですね。「お備えした野菜で作るんです。里芋、ごぼう、なす、枝豆…懐かしの味で美味しい。僕のうちにはありました。伊勢ではあると思いますよ。盆汁の習慣」(hf)

8月月13日——真夏の美しさ

夏休みー!「うちの庭がジャングルみたいになってた。庭から見る景色」(hf) ワイルドガーデ ン。

「台風が近づいていたから、海すごいのかなと思って行ってみたんです。やっぱり波が荒れてました」(hf) ワイルドビーチ。

「安乗(あのり)ってとこなんですけど、珍しいらしいですよ。四角い灯台。灯台って普通丸いらじゃないですか」(hf) 丸くした方がいいのでは? と心配になっちゃいますね。「でも教会っぽくて素敵っていうか」(hf) PV撮りたくなる風景ですね。「あ、忘れてた。今度撮りに行きます」(hf) 「日本の灯台50選」にも選ばれている安乗崎灯台。伊勢志摩国立公園に指定されている。1873年「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブランドンの設計で、総ケヤキ造りの八角形の灯台が完成した。移転、解体し現在は東京「船の科学館」に保存されている。現存の灯台は2代目で1948年に四角形の鉄筋コンクリート造。国の登録有形文化財となっている」(ウィキペディアより)そうです。

「国府白浜といって、昔中学の時毎週サーフィンに行ってたところです」(hf) 中学の時はサーファーだったんですか?「サーフィンやってましたね」(hf) 驚愕の事実。「なんで?」(hf) なんとなく。

8月14日——赤福氷って、こんなに美味しい

「赤福氷。美味しい赤福氷。氷を食べられる『赤福』は、二見にふたつあるんです。僕らはなんとなくあっち混んでるからこっち行こうみたいなのがルーティンであって、空いている方に行って食べるんです(hf) いいなあ伊勢の夏休み。お盆か〜。「うん」(hf) ちなみに二見支店と、伊勢夫婦岩めおと横丁店の二箇所です。

8月15日——#vintagerolex

「これ『ロレックス』のコマンドウォッチって言われているんですけど、軍のPXでアメリカの子供のお土産用に売ってたらしいです」(hf) えええ。「多分当時一番最安値ロレックス。ちっちゃくてコマンドって書いてあるんです」(hf) ボーイズサイズですか?「うん。今は探してもほとんど見つからない。僕はむか〜しむか〜し買ったんです。で、たまにしている。可愛いでしょ。見つけたらぜひ」(hf) ヒロシさんに借ります。そういえば、PXってあまり聞かなくなった気がしますね。昔のポパイとかでよく見ました。基地の中の売店ですよね。

8月15日——夏休みの銀座にて

「ライカギャラリーで友達の石井くんの展覧会があって見に行きました。もう終わってるけど。昔からの友達で、いい写真を撮る人なんです」(hf) 医師で写真家。医学を背景に構成された脳で捉えた写真展ですって。もっと早く教えてくださいよお。

profile

藤原ヒロシ|Hiroshi Fujiwara
1964年三重県生まれ。DJ、音楽プロデューサー、ファッションクリエイター。英米で触れたクラブ文化を80年代の日本に持ち込むなど、音楽とファッションの両軸で日本のストリートカルチャーを牽引。現在、デジタルメディア「Ring of Colour」を運営する。京都精華大学ポピュラーカルチャー学部客員教授。

RECOMMENDED