ROPPONGI HILLS THANKS MOTHER’S DAY

喜ぶ顔が見たいから。六本木ヒルズで選ぶ、母の日ギフト

今年の母の日は5月13日。いつもは照れくさくて口にできない心からの感謝を伝え、記憶に残るプレゼントを贈りたい。定番ギフトの進化形、日常に華を添える贅沢なアイテム、とっておきの体験…笑顔が溢れるギフトの数々を紹介しよう。

TEXT BY MASANOBU MATSUMOTO

母の女心が弾むアイテムに、ひとさじのサプライズを

今年の母の日ギフトは、いつもの感謝の気持ちを伝えると同時に、母の気持ちを楽しくウキウキと弾ませる、さりげない“WOW感”のあるアイテムを選んでみてはいかがだろう。例えば、おなじみのカーネーションも、ボックス型アレンジメントにすればぐっと華やかでエレガントな印象になる。また、優雅な刺繍を施した日傘や、美しい手元を演出するグローブといったファッションアイテムやフレグランスといった、ちょっとした贅沢を日常に添えるアイテムも良いだろう。毎日を楽しそうに過ごす母の姿を想像しながら、スペシャルなギフトを見つけて。

グランド ハイアット 東京で「とっておきの時間」を贈る

今年15周年を迎える六本木ヒルズ内のホテル、グランド ハイアット東京。ここで、母の日を盛り上げるプレミアムな体験を贈るのもいいだろう。人気の鉄板焼「けやき坂」では、2種類の黒毛和牛の食べ比べができる特別ランチを用意。女性でも多くの品数を楽しめるよう、小さめのポーションでサーブしてくれるのが高ポイントだ。また、普段は宿泊者や会員専用となっているスパ「Nagomi スパ アンド フィットネス」では、マドンナ監修の自然派コスメ「MDNA SKIN」を使ったトリートメントに限り、5月31日(木)までの期間のみ、特別に誰でも体験可能に。母娘2名で予約すると、施術ルームが2人一緒に施術を受けられるNagomi スイートにグレードアップされる特典も見逃せない。自宅で楽しむ“体験”としておすすめしたいのは、世界的に活躍するパティシエを輩出してきたチームが作る美しすぎるスイーツのプレゼント。いつも心にある感謝の気持ちを凝縮させた、とっておきの時間を贈ってみては?

RECOMMENDED