Jacket Style for Autumn

ジャケットで楽しむ秋のお洒落

秋は、お洒落が楽しめる季節。何よりもTシャツ三昧だった暑い夏とは違って重ね着が楽しめるのがいい。特にこの秋は、ジャケットスタイルをお薦めしたい。上質なウール地から少しカジュアルなデニム地まで、個性的なスタイルの中から自分のお気に入りを見つけよう。タイ有りでもノータイでも気軽に着こなせるので、ぜひお試しを。

PHOTO BY Daisaku Ito (The VOICE)
styling_Yoshiki Araki (The VOICE)
edit_Shigeo Kanno

  • jacket-style-for-autumn_g01

    1/8デニムにもジャケット 普段からデニムが多い人には、ブレザータイプのジャケットがお薦め。タイドアップすれば、プレッピー風の装いが楽しめる。逆にドレスダウンするならインナーをTシャツやニットにチェンジしよう。ジャケット ¥102,600、シャツ ¥39,960、タイ ¥22,680、チーフ 参考商品、ジーンズ ¥27,000(ボス/ボス ストア 六本木ヒルズ)

  • jacket-style-for-autumn_g02

    2/8ディナーシーンでも大活躍 今季も注目されているダブルのスーツ。エグゼクティブ感にお洒落感も加えられたこちらは、珍しいカーキを採用。ジャケット、パンツを単体でも使えるのも魅力。スーツ ¥108,000(カモシタ ユナイテッドアローズ)、シャツ ¥16,200、タイ ¥12,960(共にユナイテッドアローズ)、チーフ ¥5,184(フィオリオ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

  • jacket-style-for-autumn_g03

    3/8クラシコイタリアの王道 グラマラスなシルエットと最上級のカシミア素材を使用したダブルスーツ。オフタイムのスーツとしても美しく品のある印象を与えてくれる。爽やかなストライプシャツとオレンジのタイでまとめたVゾーンがポイント。スーツ ¥1,188,000、シャツ ¥60,480、タイ ¥31,320、チーフ ¥21,600(キートン/キートン 六本木ヒルズ)

  • jacket-style-for-autumn_g04

    4/8ジャケットスタイルの上級者 大きなチェック柄ジャケットとベージュのパンツがトラッドな雰囲気。パンツの明るいトーンが清涼感を与えてくれる。ジャケット ¥113,400(タリアトーレ)、シャツ ¥16,200(エストネーション)、タイ ¥30,240(フランコ ミヌッチ)、チーフ ¥8,640(ルイジ ボレッリ)、パンツ ¥40,500(インコテックス/エストネーション六本木ヒルズ店)

  • jacket-style-for-autumn_g05

    5/8モード感の漂うモノトーンのセットアップ ブラックジャケットは、スタイリングの幅が広いのでお薦めのアイテム。写真のカモフラパンツとキャップでカジュアルに外せば、固くなりすぎないので着やすい。ジャケット ¥59,400(ソフネット)、Tシャツ ¥9,720、パンツ ¥27,000、キャップ ¥7,560(ユニフォーム・エクスペリメント/ソフ 六本木)

  • jacket-style-for-autumn_g06

    6/8着慣れたデニムをセットアップで こちらは、デニム生地で仕立てたセットアップ。スーツに特化したシリーズで、あえてジャケットの内側が見えるディテールを採用している。チェックシャツを合わせてアメリカンな雰囲気に着こなそう。ジャケット ¥62,640、シャツ ¥21,600、パンツ ¥30,240(N.ハリウッド コンパイル/N.ハリウッド 六本木)

  • jacket-style-for-autumn_g07

    7/8快適さを求めるならコレ 伸縮性抜群のジャケットは、ニットのような着心地。基本はダークトーンで、インナーにはシャンブレーシャツと、スカーフで味付け。パンツは、ドローコード使いのリラックスタイプ。ジャケット ¥32,400、シャツ ¥18,360、チーフ ¥8,424、パンツ ¥27,000(デザインワークス/デザインワークス ドゥ・コート 六本木ヒルズ店)

  • jacket-style-for-autumn_g08

    8/8クリーンに着るカモフラジャケット カモフラ柄は、一見すると目立ちすぎて難しいが、白ベースで合わせればハマりやすい。インナーは、ポロシャツで清潔感とスポーティさをプラス。パンツは、きれい目のホワイトデニム。ジャケット ¥88,560、ポロシャツ ¥21,600、パンツ ¥37,800(ウノピュウノウグァーレトレ/ウノピュウノウグァーレトレ 表参道 ヒルズ)

大人の男性のジャケット姿は、いつの時代もカッコいいものだ。例えば、レストランでのディナーやちょっとしたパーティシーンで、ジャケットをカッコよく着こなしている男性には思わず目がいってしまう。普段のビジネススーツ姿とは、また違うお洒落のセンスを見られるのも興味深い。今回選んでいるスタイルは、基本的に、黒、ネイビー、グレー等のダークトーン。いわば、メンズファッションの王道色。スーツ展開のものも含め、それぞれの素材のニュアンスが特徴的で、かつ主張があるものをセレクトしている。また、合わせるインナーとパンツのトーンにも注目してほしい。秋のお洒落を楽しむためのマストアイテムであるジャケットをいち早く探しに行こう。


【関連記事】

RECOMMENDED