Keyakizaka Illumination 2019

今年のSNOW QUEENは葵わかなさん! 70万灯の光輝く「けやき坂イルミネーション」点灯式

約70万灯の光が六本木にクリスマスシーズンの訪れを告げる、「けやき坂イルミネーション」が11月11日(月)よりスタート。点灯式では恒例の「SNOW QUEEN」として、ドラマやミュージカルなど幅広く活動する女優の葵わかなさんが登場した。

TEXT BY NAO KADOKAMI
PHOTO BY AYA KAWACHI

2019年も残りわずか。今やすっかり六本木の冬の風物詩となった、けやき坂イルミネーションが今年もスタートした。11月11日(月)に行われた点灯式で、今年の「SNOW QUEEN」を務めたのは女優の葵わかなさん。たっぷりとしたドレーブが優雅な白のロングドレスの装いで登場した。

毎年クリスマスの日は家族で過ごすのがお決まりという葵さん。「神奈川にある実家に家族全員で集まってディナーを楽しみます」(葵さん)。

「今年も聖なる夜を、六本木ヒルズで。メリークリスマス!」と葵さんが点灯台に手をかざすと、約400mに及ぶけやき坂通りが「SNOW&BLUE」のイルミネーション一色に染まった。

六本木ヒルズが開業して以来17回目の開催となるけやき坂イルミネーション。青と白が織りなす光が木々に点り、普段とは一味違う幻想的なムードに包まれた。煌めくイルミネーションに「わあ、すごい!」と、葵さんもうっとりと目を細める。

「SNOW QUEENとして点灯に携わることができて本当に光栄でした。六本木ヒルズに来て美しい青と白のイルミネーションを見ながら、いろんな方々にクリスマスムードを感じていただきたいです」

けやき坂イルミネーションの初日、ライトアップされた木々を見上げながら歩く人や立ち止まって見入る人、写真を撮り合う人の姿が見られた。

イルミネーションのデザインは毎年変わるので、今年のものは当然今年しか見られない。だからこそ大切な思い出として素敵な写真を撮りたいもの。特に撮影スポットとしておすすめなのが、六本木けやき坂通りの中央に位置する橋の上。けやき坂イルミネーションの向こうに東京タワーが覗く、とっておきの一枚が撮れるはず。

けやき坂イルミネーションの点灯を皮切りに、66プラザや毛利庭園でのイルミネーションやウェストウォークでのツリー設置など、多数のクリスマスイベントがスタート。今年も大切な人を誘って、六本木ヒルズで特別なひと時を過ごして。

けやき坂イルミネーション 日程 11月11日(月)〜12月25日(火) 時間 17:00〜23:00 場所 六本木けやき坂通り 協賛 JRA
イルミネーションの中には26個の馬蹄型の飾りが点在。撮影してSNSに投稿するとプレゼントが当たるキャンペーンを開催。詳細は長場雄描き下ろしイラストを用いたフォトスポットにて確認を。

RECOMMENDED