SUMMER STATION 2019 IN ROPPONGI HILLS

六本木ヒルズの”夏祭り”が、過去最大級にパワーアップ!

例年大人気の大型イベント「SUMMER STATION」をはじめ、テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした”夏祭り”が今年も大盛況! 遊ぶ、食べる、観る、聴く、映える——夏を盛り上げる、さまざまなコンテンツが集結した年に一度のお祭りは、8月25日(日)まで。

令和最初の「サマステ」は、例年以上の盛り上がり

2014年に開幕し、今年で6年目を迎えた「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」。テレビ朝日が誇る人気アニメ『ドラえもん』の期間限定アトラクションや、連日開催されるアリーナでの音楽ライブ、人気番組とのコラボレーショングルメに、2020年東京オリンピックに向けた体験型スポーツコンテンツetc.。「未来はもっと、楽しくなる。」をテーマに掲げ、新時代の幕開けと共によりパワーアップした夏祭りに、連日多くの人が詰めかけている。

サマステ

8月18日(日)まで特設ステージにて連日音楽ライブを開催(写真は昨年の様子)

なかでも特に人気を集めているのが、アニメ『ドラえもん』のアトラクションだ。タブレットを使ってドラえもんの世界に散らばったひみつ道具を集める「ARアトラクション」や、願いや悩みに応じたひみつ道具をチョイスしてくれる「ひみつ道具診断」では、ドラえもんの世界観を体感。等身大のドラえもんがずらりと居並ぶ「新恐竜ドラえもんひろば」や、高さ10メートルのドラえもん「巨大バルーン」といった“映える”フォトスポットも充実で、大人も子供も大興奮!

サマステ

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
ドラえもんの世界を探検して、ひみつ道具を集めるAR アトラクション。

サマステ

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
モニターのドラえもんに悩みを話して、ぴったりのひみつ道具を選んでもらおう。

サマステ

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
高さ10メートルのドラえもんバルーンは、テレ朝夏祭りのランドマーク。

サマステに行ったらはずせないのが、限定グルメ。夏ならではの“映えグルメ”を狙うなら、全国の名店が次々と入れ替わる「かき氷コレクション」へ。大人の時間を楽しみたいなら、毛利庭園の特設水上デッキでレモンサワーを楽しめる「真夏のレモンサワー祭」がおすすめだ。また、サマステ期間中はテレビ朝日の社員食堂を毎日開放。「Qさま」や「ミラクル9」、7月スタートの新ドラマなど、様々な番組とのコラボメニューが楽しめる。もしかしたら、出演者やアナウンサーに遭遇できるかも!?

サマステ

ジャニーズJr.がプロデュースしたメニューも登場し人気を集めている(写真は昨年の様子)。

サマステ

水上デッキで楽しむレモンサワー。夜はライトアップされ、幻想的な空間に(イメージ)。

サマステ

テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION 開催期間 〜8月25日(日) 場所 テレビ朝日本社、六本木ヒルズアリーナ、毛利庭園、大屋根プラザ、66プラザなど 時間 10:00~19:00 ※各エリア、演目によって日程・時間が異なります 入場料 サマパス(電子チケット)中学生以上¥2,000、4歳~小学生¥1,000、当日券サマパス(券売機)中学生以上¥2,500、4歳~小学生¥1,500 ※サマパス(電子チケット)は発券1枚ごとに発券手数料¥216が必要、一部入場無料エリアもあり 主催 テレビ朝日 特別協力 森ビル

未来を担う子どもたちに“本物の体験”を

サマステ期間中、六本木ヒルズでは、子供たちに“本物”を体験してもらうワークショップ「キッズワークショップ」も開催中。六本木ヒルズの店舗やテナント企業、施設と連動し、子どもたちにさまざまなジャンルの先端技術や研究成果、店舗での体験などを提供する、ヒルズらしい学びの場だ。当日受付のワークショップもあるので、ぜひ参加してみて。

①「作って遊ぼう!クラフトブック体験教室」
文教堂

ペーパクラフトでいろんな動物を作る工作教室。はさみを使わないから小さなお子様でも安心。
※8月10日(土)11:30〜先着受付 、全7回、各回先着12名。

②「レゴ®ブロックでAR体験会」
レゴ®ストア

レゴを組み立て、スマートフォンをかざすと、隠れていたゴーストたちが現れる!ミッションをクリアしてゴーストたちを捕まえよう!
※8月11日(日)11:30〜整理券配布、全5回、各回先着9名。

③「チャレンジタッチで初めてのプログラミング」
(株)ベネッセコーポレーション

進研ゼミのタブレット「チャレンジタッチ」を使い、ロボットをゴールへ導くプログラミングを体験。
※8月24日(土)当日受付、全7回、各回先着10名。

④「かんてんネンドでアート体験」
ボーネルンド

寒天でできたカラフルな粘土で、世界に1つだけのオリジナル絵画を作ってみよう。
※8月25日(日)11:30〜先着受付 、全5回、各回先着12名。

サマステ

KIDS’ WORKSHOP2019 開催期間 〜8月25日(日) ※一部のワークショップに関しましては、先着申込を受付、参加費あり。詳細はHPをご確認ください。

浴衣を着て出かけたい「六本木ヒルズ盆踊り」

夏祭りの締めくくりは、六本木の夏の風物詩となった「六本木ヒルズ盆踊り」で。17回目となる今年は、8月23日(金)の前夜祭を皮切りに、24日(土)・25日(日)の2日間、六本木ヒルズが東京随一の盆踊り会場となる。六本木ヒルズ盆踊りのオリジナルソング『六本人音頭』など、日本の夏ならではの調べを楽しみに、ぜひ、浴衣に着替えて出かけたい。もちろん、六本木ヒルズ内の飲食店がオリジナルメニューを用意した、個性豊かなグルメ屋台も見逃せない!

サマステ

六本木ヒルズアリーナに組まれたやぐらを囲む踊りの輪(写真は昨年の様子)。

サマステ

六本木ヒルズ盆踊り2019 開催期間 8月23日(金)〜8月25日(日) ※23日(金)は前夜祭のため、盆踊りは行いません 場所 六本木ヒルズアリーナ、六本木けやき坂通り(24日(土)・25日(日)のみ) 入場 無料 主催 六本木ヒルズ自治会、森ビル株式会社 後援 港区、港区教育委員会 協力 テレビ朝日、J-WAVE(81.3FM)、ハリウッド化粧品 ※雨天決行、荒天時は変更および中止の可能性あり、当日の天候や諸般の事情に予告なく変更または中止の場合あり

RECOMMENDED