Happy New Year

2019 新年あけましておめでとうございます——元旦のヒルズでお正月を満喫しよう!

元旦1月1日からの三が日、六本木ヒルズアリーナでは毎年大好評のお正月イベントを開催。館内の飲食、レストランには特別メニューが並び、各ショップにはハズレなしの福袋が勢ぞろいするなど、お正月ならではの楽しみが盛りだくさん。新年のはじまりをヒルズで満喫しよう。

illustration by SUMMER HOUSE

豪華福袋ならやっぱりヒルズで!


六本木ヒルズの福袋で新年最初の“お得”を手に入れよう
元旦の午前11時から1月3日(木)まで、六本木ヒルズならではの充実した福袋販売がスタート! さまざまなジャンルの約55店舗が用意した幅広いラインアップから、お目当てのお得アイテムを手に入れて! 1日(火)〜14日(月)までは、恒例の初売りセールも開催。

1年のスタートはセンス光る手土産から

3つのプライスで選ぶ、お年玉プチギフト&お年賀スイーツ
お年玉のようにさりげなく贈るプチギフトは、小さくても本格的なものを選びたい。親戚の子どもや友人に気軽に渡すお年玉プチギフトから、お世話になった人に贈るお年賀スイーツまでを、1,000円以内、2,000円以内、5,000円前後と3つのプライス別にご紹介。センスが光る手土産で、笑顔溢れる1年のスタートを!

2019年、あなたの香りのお守りは?


鏡リュウジが占う2019年と開運フレグランス
2019年はどんな年? 占星術研究家・鏡リュウジさんによれば、2019年は大転換期に向けた序章の年になるのだとか。そんな希望にあふれた1年に備えておきたい、星座別のフレグランスもご紹介。鏡さんがお届けする星のメッセージと香りのお守りを手に、幸運を引き寄せて!

“グルメ初め”で福を呼び込む!


2019年を“最幸”の年にする六本木ヒルズの「福ごはん」
1月1日(火)〜3日(木)までの3日間、六本木ヒルズ内のレストラン&カフェ15店舗に「福ごはん」が登場。「福・幸せ・縁起・スタート」をキーワードにした個性あふれるメニューが勢揃い。家族や仲間と一緒に、おいしく新年をスタートさせて、2019年の福を呼び込もう。

年の初めだからこそ考えたい、社会のこと、アートのこと


カタストロフ(惨事)に向き合うとき、アートにできること——津田大介 × SWOONが語る「カタストロフと美術のちから展」
自然災害から戦争やテロ、金融危機、さらにごく私的ながら人生をゆるがす喪失や心傷となる出来事まで。現代社会を揺るがすさまざまなカタストロフ(大惨事)に、アートはどう向き合うのか。新しい年の初めだからこそ、ふだんはやり過ごしがちなそんな大きなテーマに身を委ね、じっくりと体感してみたい。

寒さを乗り切る装いのポイントとは?

冬のスポーツ&リラックスウェア——地曳いく子のおしゃれメソッド
この時期のファッションのポイントは、緊張とリラックスの切り替え。ファッションのご意見番ことスタイリストの地曳いく子さんがセレクトした〈身体と気持ちをゆるめるためのアイテム〉で、寒さで身体の硬くなりがちなこの季節を上手に乗り切ってみませんか?

六本木で日本のお正月を満喫しよう


2019年の幕開けは六本木ヒルズのお正月イベントで
2019年の幕開けは、六本木ヒルズからスタート! 新春ムードを盛り上げる盛りだくさんのお正月イベントが目白押し。伝統の獅子舞、気迫のこもった和太鼓に、雅な琴の音色など、日本古来の縁起物を楽しみながら、新しい年にたくさんの“福”を呼び込もう。

RECOMMENDED