ENJOY! THE TASTE OF SPRING

桜と苺を愛でる。春爛漫のスペシャルメニュー

例年以上に春の訪れが待ち遠しい今年。グランド ハイアット 東京とアンダーズ 東京に、ひと足早く春気分を満喫できる限定プランが勢揃いした。桜や苺といった春を象徴する花&フルーツに彩られた心躍るメニューを味わいに、春のおしゃれに身を包んで出かけたい。

TEXT BY KYOKO INO

春色メニューが百花繚乱、ブッフェ&アフタヌーンティー

  • お花見アフタヌーンティー at さくらガーデン
  • 夜桜ディナー at さくらガーデン
  • ストロベリー アフタヌーンティー
  • 桜&ストロベリー アフタヌーンティー

春の喜びを謳歌するように咲く満開の桜、つややかな赤い実が愛らしい苺。この2つを目にすると、春を感じずにはいられない。
そんな春の象徴を、誰よりも早く、かつラグジュアリーなシチュエーションで楽しめるメニューをご紹介しよう。
アンダーズ 東京 52階のルーフトップ バーには、毎年好評の「さくらガーデン」が登場。地上250mから東京を一望する開放的な空間に桜が咲き誇るなか、デイタイムはブッフェスタイルのアフタヌーンティーを、ナイトタイムはコーススタイルの雅なディナーを楽しむことができる。
今しか食べられないスイーツを心ゆくまで堪能したいというなら、グランド ハイアット 東京が誇るオールデイダイニング、フレンチ キッチンのアフタヌーンティーへ。赤とピンクのグラデーションに彩られたブッフェカウンターは、見ているだけでも気持ちが浮き立ち、自然と笑顔がわいてくる。

大人の夜を彩る、花と果実のカクテルがお目見え

  • ボタニカルガーデン カクテル
  • 桜カクテル

主な活動時間は夜&甘い物が苦手というなら、粋なオリジナルカクテルが味わえるホテルのバーへ。グランド ハイアット 東京 6階の「オーク ドア バー」には、桜をテーマにしたオリジナルの新カクテル3種が登場。長野県産の桜を濃縮したシロップを使ったカクテルや、エディブルフラワー入りの氷を入れたノンアルコールのレモネードカクテルなど、桜の色&香りと共にお花見気分を楽しめる。アンダーズ 東京 52階の「ルーフトップ バー」には、フルーツやハーブをたっぷり使用したカクテルがお目見え。注目のミクソロジストが、世界各国のジンに、その国をイメージしたボタニカルを組み合わせた6種のカクテルを提案。まるで口の中に植物園が広がるような、自然のハーモニーを堪能できる。

春の手土産にもぴったり、桜と苺のスイーツたち

  • さくらスイーツ
  • 桜スイーツ&ブレッド
  • 鉄板苺どら焼き

ホテルの味を気軽にテイクアウトして楽しむことできるペストリーショップにも、桜と苺をふんだんに使った限定スイーツの愛らしい姿が並ぶ。
アンダーズ東京1階 ペストリー ショップのイチオシは、アーモンド入りメレンゲの軽やかな食感と濃厚な抹茶シャンティクリームを桜クリームで包んだ「さくらモンブラン」。まさに”日本の春”を感じさせる逸品だ。
グランド ハイアット 東京 1階 フィオレンティーナ ペストリー ブティックでは、桜風味の生地と素朴な小豆の甘さが絶妙にマッチした「桜パウンドケーキ」を狙いたい。トップに飾られたマカロンが食感のアクセントに。ほんのりと桜の香りが漂う、華やかなスイーツは、およばれの機会も多くなるこの時期、手土産としてもぴったりだ。

RECOMMENDED