Legwear for early spring

春らしく、でも足元は温かく! ソックスで完成する早春の足元コーデ

そろそろ春の気配。この時期は暖かい日があったり急に寒くなったり、朝の服選びに迷ってしまうもの。いち早く季節感を取り入れながら、温かさもキープしたい、そんな早春の悩みを、モード誌で活躍するスタイリスト由田 静さんが解決します。

Photo BY Yoshitomo Kumagai
Styling BY Shizuka Yoshida
Text by Miho Matsuda

ソックスを上手に取り入れて今年らしさを演出

春めいた日がやってきて、そろそろ春のおしゃれを取り入れたい季節。とはいえ、突然やってくる肌寒い日は、足元からじわりと冷気が忍び寄ります……。防寒か季節のおしゃれか、そんな二択を迫られる早春は、ソックスやタイツなどのレッグウエアを上手に使って、保温性とおしゃれを両立させましょう。モード誌で活躍するスタイリストの由田 静さんが、〈オフィス〉〈トレンド〉〈ウィークエンド〉の3つのテーマで、シューズとレッグウェアをコーディネイト。足元から春のおしゃれを楽しみましょう。

❶ オフィスでは機能性とおしゃれを両立

0225_socks_g1
1/3フラットシューズ×短めソックス 「オフィスで人気の黒のフラットシューズはタイツやヌーディなストッキングを合わせがちですが、春はシアーなソックスを合わせてみてはいかがでしょうか。同色の細いストライプがスマートな印象を与えます。ソックスの丈はあえて短めを選べば、ひざ下丈のスカートにもマッチ」 シースルーのソックス ¥900(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fフラットシューズ ¥15,000(Odette e Odile/オデット エ オディール/六本木ヒルズ ウェストウォーク3F
0225_socks_g2
2/3ヒールとソックスのカラーを合わせる 「春らしい白のポインテッドトゥのパンプスに、ブラウンのストライプソックスを合わせてレディライクに。ヒールの木目とソックスの質感を合わせる、ワザアリのおしゃれです。今シーズンもチャンキーヒールはまだまだトレンドです」 ソックス *参考商品(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fパンプス(ヒール8.5cm)¥18,500(Odette e Odile/オデット エ オディール/六本木ヒルズ ウェストウォーク3F
0225_socks_g3
3/3ブーツには春カラーのタイツ 「肌寒い日もある早春の季節は、まだまだブーツが手放せません。チャンキーヒールのベーシックなブーツには、春のムードを感じさせる軽やかなカラーのタイツを合わせて、季節感と保温性の両方を手に入れましょう。40デニールのタイツなら透け感もあり、軽やかさをキープできます」 40デニールのダルブルー色のタイツ ¥1,200(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fブーツ(ヒール6cm)¥32,000(FABIO RUSCONI/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3F

❷ 2019年春のトレンドはシアーな足元

0225_socks_g4
1/3シアーなハイソックス×メッシュのサンダル 「今シーズンのトレンドといえば、まさにこの組み合わせ! 肌がほどよく透けるひざ下丈のハイソックスに、メッシュのサンダルを合わせて、軽やかな足元を演出しましょう。赤×黒という鉄板の組み合わせに、トレンドを盛り込んだアイテム選びで、今年らしい足元の完成です」 10デニールのハイソックス ¥700(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fメッシュのサンダル(ヒール5.5cm)¥29,000(FABIO RUSCONI/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3F
0225_socks_g5
2/3ヒールに合わせてソックスにも遊び心を 「サンダルのヒールに遊び心を盛り込むのもトレンドのひとつ。半分がクリアな素材のボール型ヒールに合わせて、トレンドカラーのパステルカラーのソックスをセレクト。こちらも全体的にシアーなソックスですが、よく見ると黄色いストライプが入っています。クラシカルなブラウンに、イエローやグリーンなどのパステルを合わせるのも今年らしい組み合わせです」 ソックス ¥1,000(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fサンダル(ヒール5.5cm)¥78,000(ネウス/エストネーション/六本木ヒルズ ヒルサイド1F・2F
0225_socks_g6
3/3人気のドクターマーチンを履きこなす 「引き続き大人気のドクターマーチン。黒が定番ですが、春は白を選んで軽やかさを演出しましょう。こちらはサイドにジッパーがついているビームスの別注です。ラメ入りのハイソックスを合わせて、ロンドンテイストに。ミニスカートにもぴったりです」 ラメハイソックス ¥1,500(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fシューズ(ヒール3.5cm)¥24,000(Dr.Martens × Ray BEAMS/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3

❸ リラックスしたいウィークエンド

0225_socks_g7
1/3週末のレッスンに、柔らかなレッグウォーマーを 「オフの日、ヨガやバレエのレッスンに行くなら、ダッドスニーカーにレッグウォーマーを合わせて。レッスン中もこのまま履いて足元を温めて。リラックスタイムも手放せなくなりそうな肌触り抜群レッグウォーマーは、いちぢくで染めたオーガニックなカラーが魅力です」 レッグウォーマー ¥1,800(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fスニーカー ¥9,900(adidas Originals for Ray Beams/ビームス/六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3F
0225_socks_g8
2/3 ショッピングはヌードカラーで軽やかに 「ポップなハートモチーフとPVC素材がトレンドのサンダルは、肌の色に近いヌーディなピンクのソックスを合わせて。素足はまだ厳しい早春には、肌に質感をプラスしてくれるヌードカラーのソックスが活躍します。キュートな足元で週末のショッピングやデートにも」 ジョーゼット風のソックス ¥1,000(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fサンダル ヒール(9cm) ¥77,000(ローレンス デカーダ/エストネーション/六本木ヒルズ ヒルサイド1F・2F
0225_socks_g9
3/3レディなフラットシューズ×ソックスで蚤の市へ 「ラフィア素材も、今シーズンのトレンドのひとつ。これに白のソックスを合わせるのも鉄板のコーディネイトですが、スクールガールより大人の雰囲気を演出したいならオフホワイトのソックスをチョイス。定番デニムはもちろん、赤いスカートに合わせても」 ソックス ¥1,000(Tabio/タビオ/表参道ヒルズ 本館B2Fフラットシューズ(ヒール1cm) ¥17,000(Odette e Odile/オデット エ オディール/六本木ヒルズ ウェストウォーク3F

由田 静|Shizuka Yoshida
スタイリスト/1983年神奈川県生まれ。2007年NYに渡米。2009年帰国後、スタイリストアシスタントとして活動。2012年酒井美方子氏に師事。2015年スタイリストとして独立。『VOGUE JAPAN』『SPUR』『Numéro TOKYO』などモード誌を中心に活躍。

RECOMMENDED