FEEL THE POTENTIAL OF TECHNOLOGY

六本木から未来を展望! テクノロジーカルチャーの祭典「Media Ambition Tokyo 2019」開催

未来を創造する技術とアートを融合したテクノロジーカルチャーの祭典「Media Ambition Tokyo 2019」が、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューをはじめとする都内各所で開催される。期間は2月23日(土)から3月3日(日)まで。

TEXT BY KYOKO INOU

今年で7回目を迎える「Media Ambition Tokyo(MAT)」は、最先端のアートや映像、音楽、パフォーマンス、トークショー等が一堂に会するリアルショーケース。メイン会場となる六本木ヒルズ 森タワー52階 東京シティビューでは、2月23日(土)から3月3日(日)の期間中、さまざまな分野で活躍する国内外のアーティストやイノベーターが参画し、360°東京を望める絶好の景観と融合したアート体験を提供する。会場空間に溶け込むポケモンを探し一緒に記念撮影も楽しめる「ポケモンGO」や、民間宇宙企業「ispace」による月面探査プロダクト展示、「風量と質量と」をテーマに、イメージと物質それぞれの表現のはざまにある美しさを追求した、メディアアーティスト落合陽一氏の作品など、ジャンルやカテゴリーを超えたボーダレスな展示が見所。さらに、次世代を担う新進気鋭の作家も多数参加し、テクロノジーとデザイン、アートの垣根を跳び越えた自由かつ革新的な表現で東京を盛り上げる。

「風量と質量と」をテーマに落合陽一氏が7つの作品を展示。イメージによる表現と物質による表現のはざまにある美しさを、独自の世界観で追及する。

東北の郷土玩具である「こけし」に、WOWのもつ表現技術&解釈をプラス。身近な工芸を新たな角度から見つめ直したWOWの作品「YADORU」。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのメイン会場以外にも、六本木各会場、お台場、銀座、渋谷など、都内各所を舞台にイベントが目白押し。都市の未来を変革するテクノロジーカルチャーの祭典を、ぜひお見逃しなく!

Media Ambition Tokyo 2019

Media Ambition Tokyo 2019 会期 2019年2月23日(土)〜3月3日(日)10:00〜22:00 ※開催期間は会場によって異なります。会場 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー ほか都内各所 主催 一般社団法人 Media Ambition Tokyo

RECOMMENDED